東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


贅沢な2次会

 ちょっと仕事関係で飲み会がありまして。
 最初は「お堅い人たちばかりでイヤだなぁ」と思っていたんだけど、飲んでみると意外と気さくの人が多いことにビックリ。やっぱり人は話してみないとわからないモノなんだなぁ……と思いながら飲みまくり。

 気が付くと、「次、行きましょう」と久米川駅北口の寿司屋「亀八鮨」に入り、座敷に座っていた。

お通しはホタルイカ

 ビールで乾杯! お通しは春の味覚のホタルイカ。1次会で結構食べているから、もう入らないと思っていたけど、旨いモノは入っちゃうね。

ドドーンと刺盛り

 続いてはドドーンと刺身の盛り合わせ。中央に鎮座しているのはナント、大トロ。貧乏性というワケでもないのだが、テレビや雑誌以外で大トロを見るのは何年ぶりだろうか。キレイだねぇ。
 でも本音を言えば、それほどトロには魅力を感じないんだよね。むしろ周りに配されているタコや赤貝の方が、私にとっては魅力的。
 ほかの人が大トロめがけて箸を伸ばすのを尻目に、私はせっせと周りの刺身を食べまくった。いやあ、お腹は限界のハズなのに、食べられちゃうなぁ。

できたての玉子

「今、できあがったばかりです」と息子さんが持ってきてくれたのは、玉子。いやいや、見事な色じゃないですか。美しい!
 しかも食べると……。

しは(´ヘ`;)わせ!!

 いやあ、2次会でこんなに贅沢しちゃっていいんだろうか。旨かったなぁ。
 大将、息子さん、ごちそうさまでした。


【DATA】
住所:東村山市本町4-3-45
電話:042-394-1778
営業時間:午前11時45分~午後1時半
      午後5時半~10時
定休日:水曜
駐車場3台あり
ホームページはこちら





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。

[ 2008/03/25 19:40 ] 【寿司】 亀八鮨本店(本町) | TB(-) | CM(0)

素材も食べ方も贅沢なツマミ

 読者の方から「亀八鮨」の「うにとろ納豆」(1575円)は美味しいという情報が寄せられていたので、先日、フラッと昼間に入ってみた。昼間に行ったのだが、店内には私以外にお客はいないにもかかわらず、厨房は何やら忙しそう。どうやら2階に団体客が入っているようだ。
 私は「うにとろ納豆」を注文。しばらくすると小さな器に入った「うにとろ納豆」が運ばれてきた。

うにとろ納豆

 器は小さいけど、何ともまあキレイで贅沢な一品ではないか。うに、いくら、ねぎとろ、イカ、刻みキュウリ、大葉、ネギ、納豆、そしてイカの上にキレイな卵の黄身。混ぜるのがもったいない美しさなのだが、混ぜなきゃ美味しくない。醤油を少しかけて、私は箸でかき混ぜた。

かき混ぜた「うにとろ納豆」

 混ぜ終わると、刻み海苔を乗せて完成。見た目は悪いが、味は抜群だ。そりゃ、あれだいいモノが入っていれば旨くて当たり前。高いだけあるよ。
 ご飯が欲しくなり、大将に頼むと「悪い。今日は七五三の宴会が入っちゃって、銀シャリがねぇんだよ」とのこと。ウーン、残念。仕方ないから、そのまま食べたけど、いやあ、贅沢なツマミだね。今度はぜひご飯と一緒に食べたいなぁ。


【DATA】
住所:東村山市本町4-3-45
電話:042-394-1778
営業時間:午前11時45分~午後1時半
      午後5時半~10時
定休日:水曜
駐車場3台あり




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
蓋を開けた瞬間に仰天!!《送料無料》北国の三大蟹セット!!
厳寒行者にんにく




[ 2005/11/07 18:51 ] 【寿司】 亀八鮨本店(本町) | TB(-) | CM(0)

オキニの寿司屋で家族イベント

 私事で恐縮なのだが、カミさんの両親は2人とも3月生まれなので、毎年3月になると娘であるカミさんと妹主催で誕生日を祝う食事会をしている。で、昨日の夜、恒例の食事会をウチら夫婦のオキニの寿司屋さんである「亀八鮨」で行った。
「飲み代別で、1人4000円で料理をお願いします」と予約して行ったのだが、お店に行くとすでにテーブルには3品置かれていた。



 手前がホタルイカの酢味噌和え、奥の右が刺身、左が酢の物。ビールで乾杯して、早速いただいてみる。ではまずホタルイカから。甘くて柔らかい。美味しいねぇ。続いて刺身を。マグロ、カンパチ、エビの3点盛り。ネタが勝負の寿司屋さんだけあって、刺身は文句なしに旨い。酢の物には生タコとボイルしたタコの2種類が入っていて、甘みや食感などそれぞれの違いを堪能。体が酢を求めているのか、私には特にこれが美味しく感じられた。



 続いて出てきたのは茶碗蒸し。真ん中にちょんと黄色い柚子の皮が乗って見るからに美味しそう。実際、ダシが効いていて美味しかった。ちゃんと底には銀杏も入っていたしね。



 お次は天ぷらの盛り合わせ。エビ、イカ、しし唐、ナスの4種類。天つゆでサッパリといただく。旨い。そしてお寿司の登場だ。



 すでに結構お腹がいっぱいだったので、これぐらいの量で十分。足りないようだったら追加で握ってもらおうと思っていたのだが、その必要は全くなかった。



 寿司を食べ終わる頃にあさり汁が出てきた。ちょっと甘めの味噌汁が胃に優しく染み込んでいく。いやあ美味しいねぇ。
 ゆっくり飲んで食べて、約2時間。久々に美味しい和食を満喫できた。




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
有機栽培・特別栽培のこだわり野菜をご自宅にお届け!
蟹をお得にお取り寄せ 【かに本舗】




[ 2005/03/27 19:09 ] 【寿司】 亀八鮨本店(本町) | TB(-) | CM(0)

お気に入りの寿司屋パート2

「鮨孝」というお気に入りの寿司屋が見つかったものの、ウチら夫婦はことあるごとに久米川駅周辺の寿司屋を食べ歩いた。というのも「鮨孝」は東村山駅近くにあり、自宅から歩くと20分近くかかるからだ。ウチの最寄り駅である久米川駅周辺にもお気に入りの寿司屋が欲しい……そんな思いからいろいろと食べ歩いたのだが、「ウマい」と納得する寿司屋はなかなか見つからなかった。

 ウチら夫婦はそんなに味にうるさいグルメじゃないから、単に「おいしい」店はあるにはあった。でもそういう店に限って値段が高かったりするワケなんですよ。高ければおいしいのは当たり前。舌も懐も納得して「ウマい」と思える寿司屋って、ありそうでないんです。
「やっぱ久米川にはおいしい寿司屋はないのかなぁ」と諦めていたある日のこと。その日はカミさんと一緒に行きつけの「小料理みき」に行き、カウンターで魚料理に舌鼓を打っていたのだが、たまたま隣に座っていた人と話が合い、いろいろと久米川のおいしい店のことについて語り合った。その中で「久米川では僕はアソコの寿司屋が一番だと思いますよ」とその人が話してくれたのが、今回紹介する「亀八鮨」だ。

 場所はちょっとわかりにくいが、まず久米川駅の北口を出てすぐ左に曲がってひたすら真っ直ぐ歩く。交番を越え、新青梅街道の高架をくぐり、天王橋を渡ると三叉路に出る。一番左の道をまた真っ直ぐ歩くと右手に「亀八鮨」の看板と駐車場が見えてくるハズだ。

亀八鮨

 入ると店内は右手にカウンター8席、左に小上がりがある。2階は座敷になっていて宴会もできる。普通の握りコースもあるが、この店のオススメは次の3つのコースだ。

 おやじにおまかせコース「満足」……特上1人前+2カン、小鉢、味噌汁で2940円

 おやじにおまかせコース「大満足」……特上約2人前、小鉢、味噌汁で3990円

 貴婦人コース……特上1人前、グラスワイン、茶碗蒸し、小鉢、味噌汁で3150円


 通常の特上が2940円だから、これはお得だ。ウチら夫婦は2人揃って「大満足」をチョイスした。ココの大将も「鮨孝」に負けず劣らず元気で威勢がいい。他のお客と話しながら、手際よく寿司を出してくれる。赤貝を握る時はまな板に一度バチーンと叩きつける。驚いて前を見ると、赤貝がクニュクニュッと動いているではないか。鮮度抜群の証拠だ。
 どれも特上と言うにふさわしくおいしかったが、ウチら夫婦が2人とも気に入ったのは玉子。思わず「つまみで玉子を」と言ってしまったぐらいだ。
 コースの握りにはネギトロの手巻きがあり、頃合をみて大将が「あいよっ」と手渡してくれる。私がひと口食べて皿の上に置こうとすると、「お兄さん、皿に置かないでくれるかな。海苔がシナッちゃうから。手渡ししてるのは、おいしく食べてもらうためなんだからさ」と大将。文字だとニュアンスが伝わらないと思うけど、大将の言葉に決して嫌味はない。私には寿司をおいしく食べてもらいたいという気持ちが素直に伝わってきた。
「大満足」コースは本当に大満足で、2人して「久米川でお寿司を食べるならココだね」と納得して家路に着いた。ココは本当にオススメです。


【DATA】
住所:東村山市本町4-3-45
電話:042-394-1778
営業時間:午前11時45分~午後1時半
      午後5時半~10時
定休日:水曜
駐車場あり




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
蓋を開けた瞬間に仰天!!《送料無料》北国の三大蟹セット!!
無農薬野菜お試しセット



[ 2004/11/12 20:13 ] 【寿司】 亀八鮨本店(本町) | TB(-) | CM(0)
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR