東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト
カテゴリー  [ 木曽路(秋津町) ]


ジャンク好きにピッタリの天ぷらそば

「立ち食いそば屋なんて、どこも同じ」とまでは言わないが、「値段やセットが違うだけで、味は大して変わらないだろうなぁ」と思っていた私。しかし、今回紹介する立ち食いそば屋「木曽路」は、少し変わっている面白いお店だ。
 場所は新秋津駅を出て左を向けばすぐ見えるところにある。

木曽路

 まず面白いのは料金設定。まあ、まずはメニューを見て欲しい。

入り口のメニュー

 これは入り口に張り出されているメニューなんだけど、何か気づきませんか?
 そう、「かけ」がないのだ。でも中に張り出してあるメニューには、ちゃんと「かけ」は書いてある。面白いのはその値段だ。ナント300円なのである。
 だから私のあとに入ってきて「かけそば」を頼んだお客さんに対し、店員さんは「何か具を入れましょうか? 値段は同じ300円なんで」と話していた。まあ、同じ値段なら具を入れた方がお得だけど、そもそも「かけ」と他のメニューを同じ値段にしているのがおかしい。
 それからよ~く見ると、「天ぷら」と「たぬき」が同じ300円というのも不思議だ。かき揚げと天かすが同じ値段というワケだ。「かけ」同様、「たぬき」を頼む人もこのお店ではいないのではないだろうか。


 私は少し考えて「天玉そば」(350円)を注文。セルフサービスのお水をコップについで戻ってくると、「はい、天玉」と目の前に出された。さすが立ち食いそば屋、早いねぇ。

天玉そば

 かき揚げと生玉子が入った極めて立ち食いそばらしい仕上がり。つゆの色は濃いが、どちらかというと甘め。

そばのアップ

 そばはと言うと……まぁ、立ち食いそばですからね、コシを求めても仕方ない。フニャッと柔らかいけど、ブチブチと切れたりはしない。立ち食いそばらしい“絶妙な柔らかさ”だ。
 面白いと思ったのは、かき揚げ。普通のかき揚げだと思って食べたら、妙にサクサクするんですよ。「ん? この食感、どこかで食べたような……」と考えてすぐに気づいた。
「これって『どん兵衛』の天ぷらにソックリだ!」
 何となくスナック的なテイスト。ジャンクフードが好きな私にはむしろうれしい面白さだが、普通のかき揚げを期待した人には「何だこれは!」とガッカリさせるシロモノかもしれない。
 でも立ち食いそば自体、ジャンクフードみたいなモノだから、こんなことで腹を立ててはいけない。楽しみながら食べなきゃね……というワケで、玉子、崩しま~す。

玉子を崩してみました

 うんうん、これこれ。このトロッとした黄身をそばに絡めて……。

黄身が絡んで旨そう

 いいんじゃないの! そば、入りま~す。ズズスッ……旨いねぇ。玉子って偉大な“ソース”だわ。たまに食べると、立ち食いそばも悪くないね。


【DATA】
住所:東村山市秋津町5-13-33
電話:042-395-5696



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
熟練した職人が丹精こめて打ち上げる「雪村そば」
食塩無添加!厳選素材の本格だしパック



[ 2006/04/02 18:18 ] 【そば】 木曽路(秋津町) | TB(-) | CM(0)
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR