東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


コスパ抜群のランチ冷麺

 お昼時にたまたま、府中街道沿いにある韓国料理店「故郷(ゴウヒャン)」の前を通った私。お店の前にはランチメニューを書いた看板が置いてあった。

「しばらく見なかったし、消費税も上がったから、ランチメニューの内容も値段も変わっただろうなぁ」と思いつつ、見てみると……。

ランチメニューを見ると…

 思った通り、ランチメニューは以前と微妙に変わっている。でも値段はというと、そんなに変わってない気がする。特に「冷麺」が670円は安いと思う。

「木曜が『冷麺』なのか……。今日は何曜だ? おっ、木曜じゃないか!」

 これは「食べろ」という神の思し召しだろうと勝手に解釈し(笑)、私はお店に入ってみることにした。もちろん、頼んだのはランチの「冷麺」だ。

 待っている間にメニューを見ると、ランチは看板に書いてあったメニューのほかにもいろいろあるみたいだ。中にはこんなメニューも……。

こんなランチメニューもあるのか

「韓国風 海鮮丼」(880円)って気になるなぁ。しかも1日限定10食だよ。次のターゲットはコレだな(笑)。
 なんてことを考えながら待っていると、来ました、来ました。

これがランチの「冷麺」

 これがランチの「冷麺」。「冷麺」だけでなく、パンチャン(突き出し)が5皿も付いて、さらに半ライスも付いている。これで670円ですよ! コストパフォーマンスが抜群すぎるよ。

冷麺

「冷麺」は極めてシンプル。スープの中心に極細の麺、その上にキュウリと大根、そして半分に割ったゆで玉子。肉系やフルーツ系は入ってない。

パンチャンが5皿も

 まあ、それを補うのが、この5皿のパンチャンなのかな。1つ1つは少ないけど、手がかかっていて旨い。

スープに入っているのは単に削った氷みたいだ

 パッと見て、「スープを凍らせてシャーベット状にしたのかな」と思ったのだが、よく見ると、単に氷を削ったモノだった。でもスープそのものが濃いめにつくってあるのか、飲んでみるとちょうどいい味わいになっていて旨かった。

麺のアップ

 削った氷のおかげなのか、麺はすごくひんやりとして、ノド越しがとっても気持ちいい。
 この「冷麺」を食べ、パンチャンで半ライスを食べたら、私みたいな中高年はもうお腹いっぱいだよ。
 これで食後にコーヒーが付くんだから、670円はかなりお得と言っていいんじゃないかな。ちょっとバテ気味という人にオススメのランチだね。




【DATA】
住所:東村山市本町1-18-1
電話:042-313-3477
営業時間:平日は午前11時30~午後3時、午後5時~深夜0時/土・日・祝日は午前11時30~深夜0時
駐車場あり
定休日:火曜(祝日の場合は営業)
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






[ 2014/07/27 07:23 ] 【韓国料理】 故郷(本町) | TB(-) | CM(0)

旨くてお得感のある韓国ランチ

「このお店のランチって、お得だよなぁ」とお店の前を通るたびに思うのは、府中街道沿いにある韓国料理店「故郷(ゴウヒャン)」。特に日替りランチはお得だと思う。
 だってコレですよ。

日替りランチの看板

 水曜と金曜の「石焼きビビンバ」(700円)を除くと、あとは600円だもんね。
 私は以前から木曜の「カルビタン」が気になっていたので、この間の木曜に行ってみた。

カルビタン

 これが日替りランチの「カルビタン」。いい感じでしょ。
 何がいいかと言うと……。

パンチャンが5種類もあるのはうれしい

 この5種類のパンチャン(突き出し)。量こそ少しなんだけど、どれもちゃんと手間がかかっていて旨いんだよね。

これがカルビタン

 そして、これがカルビタン。パッと見た感じは、普通の野菜スープみたいなんだけど……。

カルビの塊を発見

 スプーンで中を探すと、こんなカルビの塊を発見。結局、この塊は2つしか入ってなかったけど、野菜や春雨がたっぷり入っていて具材は十分という感じ。

ご飯を入れ、クッパにしていただきま~す

 途中からご飯を投入。クッパにして食べることに。
 厚手の器のせいか、スープは最後まで冷めることなく熱々状態。ハフハフしながら食べ終えると、辛くないのに薄っすらと汗がにじんだ。

食後にはコーヒーが付く

 食後にはホットコーヒーかアイスコーヒーが付く。ちょっと暑いくらい温まったので、この日はアイスコーヒーをいただいてクールダウン。いやあ、満足。
 この日、店内はほぼ満席状態。そりゃそうだよね。これで600円はやっぱりお得だよ。
 いやいや、ごちそうさまでした。



【DATA】
住所:東村山市本町1-18-1
電話:042-313-3477
営業時間:午前11時~午後11時
駐車場あり




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2010/12/04 23:47 ] 【韓国料理】 故郷(本町) | TB(-) | CM(0)

お得な韓国ランチ

 風が冷たく、あまりにも寒かったので、「体の中から温まるモノを食べよう」と思った私。真っ先に思い浮かんだのは、韓国料理のキムチチゲ。
「じゃあ今日のランチは久しぶりにあのお店に行くか」と向かったのは、府中街道沿いにある韓国料理店「故郷(ゴウヒャン)」

 頭の中はキムチチゲでいっぱいだったのだが、お店の階段近くにこんな看板を発見。

こんな看板を発見

 この日は水曜だったので、900円の「石焼きビビンバ」が700円になるという。体も寒かったが、懐も寒かった私は、予定をアッサリ変更。「石焼きビビンバ」を注文した。

石焼きビビンバ

 これが「石焼きビビンバ」。味噌汁に5品のパンチャンが付く。これでしかも食後にコーヒーが付くワケでしょ。お得だと思うよ。

具材たっぷりで旨そう

 石焼きビビンバは、大根とモヤシ、ほうれん草、ニンジン、ぜんまいのナムルに刻み海苔、中央に挽き肉と生玉子が乗っている。具材たっぷりで旨そうだ。
 これにコチュジャンをたっぷり入れて、スプーンで混ぜ混ぜ。

コチュジャンを入れて混ぜ混ぜ

 ご飯が朱色に染まり、具材と絡まってグチャグチャになるんだけど、こうしないと旨くないんだよね。スプーンですくって食べると……旨い! 時折、おこげが混じるのだが、それがまた違う食感を出して、旨さがアップするんだよね。

 食べ終わったらコーヒーをお願いして、ホッとひと息。このお店は「コーヒー、ください」と言わない限り、コーヒーが出てこないのでちょっと注意。
 それにしてもこの内容で700円ならお得だよね。今度は木曜の日替りランチである「カルビタン」を食べてみようかな。



【DATA】
住所:東村山市本町1-18-1
電話:042-313-3477
営業時間:午前11時~午後11時
駐車場あり




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2010/02/19 17:07 ] 【韓国料理】 故郷(本町) | TB(-) | CM(0)

定番の韓国ランチ

 韓国料理の定番メニューと言えば、やはり「ビビンバ」じゃないだろうか。「石焼ビビンバ」になると、ガーンと値段も上がるんだけど、普通の「ビビンバ」だと値段はリーズナブルになる。しかも乗っている具材はナムルだから、ヘルシーでもある。

 ということで、ランチに「ビビンバが食べたい」と思った私は、府中街道沿いにある韓国料理店「故郷(ゴウヒャン)」に入った。
 このお店のランチタイムの「ビビンバ」は650円。なかなかリーズナブルな値段じゃないですか。私は「ビビンバ」を注文した。

ビビンバ

 しばらくして運ばれて来たのがコチラ。ビビンバに味噌汁、5種類のパンチャン(突き出し)、そしてコチュジャン。見た目、豪華な感じでいいじゃないの。

5種類のパンチャン

 豪華に見えるのは、この5種類のパンチャンのお陰。1つ1つは量が少ないけど、いろんな味がちょこちょことつまめるのは楽しい。

半熟目玉焼きが旨そう

 で、これがメインのビビンバ。半熟目玉焼きのツヤが美しいというか、艶かしい。でもこれを崩してグチャグチャにしないとビビンバは旨くならない。
 コチュジャンをたっぷり入れて、スプーンでガーッと混ぜまくり。

コチュジャンを入れて混ぜ混ぜ

 これが完成形。見た目は全く美しくない。「ちょっとコチュジャン、入れ過ぎなんじゃないの」というくらい全体的に赤くなっているけど、私としてはこれくらいでちょうどいい。
 ではでは、いただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 辛さが程良くて、旨い旨い。ボリュームも割とあるし、この値段なら優秀なランチと言っていいんじゃないかなぁ。



【DATA】
住所:東村山市本町1-18-1
電話:042-313-3477
営業時間:午前11時~午後11時
駐車場あり





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2009/08/15 19:45 ] 【韓国料理】 故郷(本町) | TB(-) | CM(0)

ちょっと贅沢な石焼ビビンバ

 普通に「ビビンバ」(650円)を食べようと思って、ランチタイムに府中街道沿いにある韓国料理店「故郷(ゴウヒャン)」に入ったのだが、メニューを見ているうちにちょっと贅沢したい気分になってきた。
 というのも、「プルコギ石焼ビビンバ」(1000円)なんていう、初めて聞くメニューを見つけてしまったからだ。

 まあ、普通に考えれば、プルコギがご飯の上に乗っかった丼だと思うんだけど、ひょっとしたら違うかもしれない。まあ、いずれにしても普通のビビンバより、少し贅沢なモノには間違いないだろう。

 ということで、私は「プルコギ石焼ビビンバ」を注文した。

プルコギ石焼ビビンバ

 しばらくして運ばれて来たのがコチラ。メインの「プルコギ石焼ビビンバ」に味噌汁、そして5種類のパンチャン(突き出し)。「プルコギ石焼ビビンバ」の上にある容器にはコチュジャンが入っている。
 わかめスープではなく、味噌汁という点が韓国料理店にしてはちょっと珍しいかも。

肉がたっぷり

「プルコギ石焼ビビンバ」は予想通り、ご飯の上にプルコギが乗ったモノだった。だけど、このプルコギ、牛肉がたっぷり。いいじゃないですか。

コチュジャンを入れてかき混ぜる

 コチュジャンを大量に入れて、スプーンで混ぜ混ぜ。うーん、旨そう。
 では、いただきま~す……うんうん、これは旨い。もともとプルコギは辛くなく、どちらかと言うと甘めの味付けだから、コチュジャンが加わることで甘辛くなり、自分好みの味になった。でも、辛さが欲しい人には物足りないかなぁ。そういう人はパンチャンのカクテキなどを入れてみるといいかもね。

「韓国料理は辛いから苦手」という人には、このメニュー、いいかもよ。



【DATA】
住所:東村山市本町1-18-1
電話:042-313-3477
営業時間:午前11時~午後11時
駐車場あり





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2009/07/03 19:47 ] 【韓国料理】 故郷(本町) | TB(-) | CM(0)

辛くてヘルシーな韓国ランチ

 寒い時は辛い料理で体を温めるのが一番……ということで、ランチタイムに私が向かったのは、府中街道沿いに昨年12月にオープンした韓国料理店「故郷(ゴウヒャン)」。お店に入って席に着くなり、私は前回行って気になっていた「スン豆腐チゲ」(900円)を注文した。

ランチの「スン豆腐チゲ」

 これがランチの「スン豆腐チゲ」。ご飯にメインの「スン豆腐チゲ」、そして5種類のパンチャン(突き出し)。

スン豆腐チゲのアップ

「スン豆腐チゲ」は熱々だ。まずはスプーンを突っ込んで、かき混ぜる。というのも中に生玉子が入っているハズだからだ。だが、のんびり写真を撮っていたせいか、中に入っている生玉子の白身がすっかり固まってしまっていた。ちょっとショック。
 玉子をかき混ぜたところで、まずはスープをひと口。おおっ、辛いけど旨い!
 具は豆腐、キノコ類、タマネギなどの野菜、そしてアサリ。ヘルシーでしょ。

 パンチャンをつまみながら、ハフハフと「スン豆腐チゲ」を食べていき、ある程度、具材が減ったところで……。

お約束のアイランド

 ご飯をIN! お約束のアイランドです。こうしてクッパにして食べると、辛さがマイルドになり、より旨味が感じられる。
 だけど、「辛さがマイルド」になるのは感覚の問題であって、「スン豆腐チゲ」に入っている辛さの成分量が減るワケではない。だから、食べ終えると、もう汗がダラダラ。いやあ、温まるなぁ。
 これなら「キムチチゲ」(850円)も期待できそうだなぁ。今度寒い時があったら、また行ってみよう。



【DATA】
住所:東村山市本町1-18-1
電話:042-313-3477
営業時間:午前11時~午後11時
駐車場あり





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2009/02/09 19:56 ] 【韓国料理】 故郷(本町) | TB(-) | CM(0)

いろいろ食べたくなるリーズナブルな韓国料理店

 府中街道沿いにチェーン系のお好み焼き店「道とん堀」があったのだが、2008年2月に閉店。以来ずっと空き家状態だったのだが、昨年12月にようやくお店が入った。それが今回紹介する韓国料理店「故郷(ゴウヒャン)」だ。

故郷

 場所は東村山駅東口を出て、府中街道を八坂方面に向かって進む。鷹の道との交差点を超えてさらに進むと、右側に「ミスタータイヤマン」が見えてくる。その隣が「故郷(ゴウヒャン)」だ。

 店内は、入ってすぐのところにテーブル席があり、奥に掘りごたつ式の座敷がある。
 ランチメニューを見ると、ビビンバやプルコギなど26種類もあってビックリ。値段は800円~1300円で、決しては安いとは言えない。でもメニューにある写真を見る限り、内容は充実している感じだ。

 私は迷った末、寒かったので温まるモノをと、「ユッケジャン」(980円)を頼むことにした。

ユッケジャン

 しばらくして出て来たのが、こちら。
 おおっ! 凄いじゃないの。まず何が凄いって……。

グツグツ状態

 このグツグツ状態のユッケジャンだ。器も大きいし、量もたっぷりありそうだ。しかもこの色。辛さも期待できそうだね。
 次に凄いのがコレだよ……。

パンチャンは5品

 パンチャン(突き出し)が5品もある。1つ1つの量は少ないけど、5品も出してくれる韓国料理店は東村山市ではないと思うなぁ。これだけでご飯が食べられるよ。

 では、いただきますか。まずはユッケジャンのスープをスプーンでひと口……思ったほど辛くないけど、ちゃんと牛肉の旨味が出ていて旨い。

細かい肉がたっぷり

 スプーンですくうと、野菜とともに細かい牛肉がたっぷり。旨いねぇ。ユッケジャンを食べ、パンチャンを突付き、ご飯をかき込む……という食べ方をしていたのだが、次第に面倒になってきた私。
 これはもう“アレ”しかないでしょ。

クッパにしちゃいました

アイランド!!

 で、スプーンでご飯をかき混ぜ、クッパにして、いただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 時々パンチャンをつまみつつ、スープまで完食。いやあ、お腹いっぱいになりました。
 この内容なら980円はリーズナブルと言っていいんじゃないかなぁ。ご飯の盛りもよかったしね。
 ランチメニューが26種類もあるから、いろいろ食べてみたいなぁ。辛いのが好きな私としては、今度は「スン豆腐チゲ」(900円)か「キムチチゲ」(850円)にチャレンジだな。



【DATA】
住所:東村山市本町1-18-1
電話:042-313-3477
営業時間:午前11時~午後11時
駐車場あり



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2009/01/14 19:57 ] 【韓国料理】 故郷(本町) | TB(-) | CM(0)
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR