東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひんやり、ネバネバ、スルスル

「そろそろ冷製パスタが出ているよな」と思って向かったのは、久米川駅南口のイタリアンファミレス「ポポラマーマ久米川店」。お店に入ると、すぐにメニューを確認。すると……。

今年も冷製スパゲティが登場

 あった、あった。今年は3種類か。どんなモノがあるんだろうか?


*サーモンとアボカドのレモンクリーミー マスカルポーネチーズ添え(890円)……脂ののったキングスモークサーモンとコクのあるアボカドを爽やかなレモン風味のクリームで仕上げた冷製スパゲティ。マスカルポーネの優しい味わいと風味がポイントです。

*8種野菜とプロシュートの野菜ソース仕立て(850円)……8種類の野菜と本格プロシュートをたっぷり使って、野菜の旨味がつまったソースでサラダ仕立ての冷たいスパゲティに仕上げました。バランスの良いヘルシーなスパゲティです。

*ネバネバ3種のポン酢しょうゆ味(730円)……オクラ、納豆、山芋のネバネバトリオです。どの食材もビタミンやカリウムが豊富で栄養価が高いので疲労回復にも効果的と言われています。夏バテ解消にピッタリの冷たいスパゲティです。


 昨年と全然違うのでちょっとビックリ。しかも昨年はオーソドックスなメニューだったのに、今年はどれも個性的だ。
 3つとも旨そうなんだけど、このところちょいと疲れ気味の私は、「疲労回復にも効果的」という言葉に魅かれて、「ネバネバ3種のポン酢しょうゆ味」を注文。冷製パスタはスルッと食べられて、大抵、物足りなさを感じるので大盛り(プラス150円)でお願いした。

「ネバネバ3種のポン酢しょうゆ味」の大盛り

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。オクラ、納豆、山芋のネバネバトリオの上に刻み海苔とキムチが乗っている。キムチの朱色が彩り的にもいい感じで、食欲をそそるね。
 お皿が大きいので大盛りっぽく見えないけど、コレ、結構、山になっています(笑)。

オクラ、納豆、山芋のネバネバトリオが勢ぞろい

 よくかき混ぜて泡立った納豆とともに、緑色が鮮やかなオクラと、かなり細く短冊切りされた白い山芋がたっぷり。彩りがキレイなんだけど、フォークとスプーンでパスタに和えるように混ぜ、フォークでクルクルッと巻き取ってから、いただきま~す……おおっ、パスタのひんやり感とともに、3種の食材によるネバネバアタックが来る。全体の味わいをポン酢がサッパリとまとめ、スルスルッと食べられちゃう。
 いやあ、旨いなぁ。同じ具材をご飯に乗せて食べても旨いと思うけど、本当にバテた時に食べられるのは、ご飯よりも冷たいパスタを使ったこっちだろうなぁ。

 本当にスルスル食べられて、アッと言う間に完食。大盛りにしたんだけど、まだちょっと物足りない感じ。たぶんガッツリ君もそう思うんじゃないかなぁ。できれば「大盛り」の上の「特盛り」を用意してくれないかな(笑)。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-9-32 晃正プラザビル2階
電話:042-399-3036
営業時間:午前11時~午後10時30分(ラストオーダーは午後10時)
定休日:なし
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





スポンサーサイト

食感もっちりでノド越しひんやりの冷製パスタ

 あ、あづいぃ~~!……口にしたところで何ら状況は変わらないのだが、口にしなけりゃやってられないほど暑かった昼下がり。冷たい麺類しか食べる気が起きず、飛び込んだのは久米川駅南口にあるイタリアンファミレス「ポポラマーマ久米川店」。この時季は必ず冷製パスタをやっているハズと思って入ったのだ。

 席に座ると、すぐにメニュー類をチェック。すると……。

今年の冷製パスタは2種類

 あった、あった。毎年3~5種類の冷製パスタを出しているハズなのに、今年は2種類か。解説とともに紹介すると……。


*冷製トマトと小柱のポモドーロ(790円)……太陽の光をいっぱい浴びた真っ赤なトマトは抗酸化作用のあるリコピンやビタミンを豊富に含んでいます。そのトマトの酸味と小柱の旨味がぎゅっと詰まった冷製スパゲティはポポラマーマの夏の定番人気商品です。

*冷製エビと小柱のジェノベーゼ(850円)……エビと小柱の旨味の中に風味豊かなバジルが香るジェノベーゼソースの緑鮮やかな冷製スパゲティ。ひんやりと冷たい麺にトマトも合わせ爽やかな味わいのスパゲティに仕上げました。


 この2つ、冷製パスタの定番って感じだよね。どちらも旨そうなんだけど、個人的にバジルが大好きってことと、見た目が涼しげってことで、私は「冷製エビと小柱のジェノベーゼ」を選択。お腹が空いていたので、大盛り(プラス150円)でお願いした。

「冷製エビと小柱のジェノベーゼ」の大盛り

 しばらくして来た、来たッ! ほらね、見た目が涼しげでしょ。

涼しげで旨そう

 トマトの赤、小柱の白、エビの朱色、そしてバジルに染まった薄緑のパスタ。うんうん、キミたちクールだよ(笑)。
 では早速、フォークでクルクルッと巻いて、いただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 カペッリーニのように細いパスタじゃないからジェノベーゼソースの絡みは弱いかなぁと思っていたけど、しっかり絡んでバジルの風味が口に広がるし、もっちりした食感が旨い。そして冷たさそのまんまでノドを通っていく。ひんやりとしてノド越しの気持ちいいこと! 
 いやいや、大盛りにしたのにスルッとお腹に入っちゃったよ。いやあ、これなら夏バテしても食べられると思うなぁ。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-9-32 晃正プラザビル2階
電話:042-399-3036
営業時間:午前11時~午後10時(ラストオーダーは午後10時)
定休日:なし
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。







地元限定の1コイン以下のリゾット

「ちょいと小腹が空いたなぁ」と思いつつ久米川駅南口を歩いていて、ふと目に入ったのが、イタリアンファミレス「ポポラマーマ久米川店」。普段ならそのまま通過するところなのだが、この時はフッとあることが思い浮かんだ。
 確かこのお店、地元限定のリゾットがあって、しかもそのうちのいくつかは、かなり安かったような……ちょっと気になったので、思い切って入ってみることにした。

 席に座ると、まず目に付いたのは、この「ポポラマーマ久米川店」限定のリゾットメニュー。

*たっぷりチーズリゾット(490円)
*チーズカレーリゾット(490円)
*きのこの柚子胡椒風味リゾット(490円)
*半熟卵のカルボナーラリゾット(590円)
*シーフードたらこクリームリゾット(690円)


 そうそう5種類あったんだよなぁ。で、このうちの「半熟卵のカルボナーラリゾット」を以前食べたんだっけ(記事はこちら)。
 5種類のうち3つが490円とは、改めてビックリ。1コインでお釣りが来ちゃうってワケだ。この価格設定ということは、基本的には「サイドメニューにどうぞ」ということなんだろうなぁ。
 そんなことを考えつつ、私は「チーズカレーリゾット」を注文した。

チーズカレーリゾット

 これが「チーズカレーリゾット」。まあ、量的には予想通りって感じかな。

よく見ると、いろいろ入っている

 よく見ると、細かくなったニンジンなどが入っている。では、食べてみますか。
 スプーンですくって口元に近づけると、すごくスパイシーな香りがする。しかし口に入れると、マイルドなチーズの味わい。香りで感じたほど、味はスパイシーではない。
 ついパクパク食べちゃいそうになるけど、そこ我慢してよく噛んでいくと、味が変化していって面白い。量的にはガッツリ君には物足りないかな。でも、小腹を満たすには十分という感じ。

 それにしてもどうして、このお店限定のメニューがあるんだろう? しかもリゾットなのはなぜ? 不思議だなぁ。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-9-32-2階
電話:042-399-3036
営業時間:午前11時~午後10時半
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。

豚キムチって冷たくてもイケるんだね

 夕食を食べ損ね、時計を見ると、午後9時を回っている。気分的にはガッツリ食べたいワケじゃない。どちらかというと、冷たい麺類をサッと食べたい感じ。
 ということで、向かったのは久米川駅南口にあるイタリアンファミレス「ポポラマーマ久米川店」。この時期、冷製パスタが期間限定メニューとして出ていると思ったからだ。

 お店に入り、メニューを見ると……あった、あった。

*豆腐とやわらかチキンの梅ソース(690円)
*小柱のカポナータ(790円)
*ネバネバ3種のポン酢しょうゆ味(790円)
*旨辛みその豚キムチ(790円)


 オクラ、納豆、山芋の入った「ネバネバ3種のポン酢しょうゆ味」も気になったけど、私が一番気になったのは「旨辛みその豚キムチ」。だって豚キムチって、基本的には温かい料理でしょ? 熱々のまま豚キムチが乗ったんじゃ、冷製パスタの意味がないじゃん。ということは、豚キムチも冷たくしているワケでしょ? それって旨いのかなぁ?

 そう思った私は、「旨辛みその豚キムチ」を注文してみた。

旨辛みその豚キムチ

 これが「旨辛みその豚キムチ」。湯気は全く立っていない。食べてみると、パスタはかなり冷たく〆られていて、乗っている豚キムチも冷たい。でも辛さも旨さも十分。へぇ、豚キムチって冷たくても旨いんだ。

温泉玉子を崩すと黄身がタラ~リ

 途中で温泉玉子をフォークで突くと、黄身がタラ~リ。カーッ、旨そうだねぇ。
 今度を黄身を絡めながらパクッ……辛さが程よくマイルドになり、旨い!
 変り種の冷製パスタだけど、これはスタミナもつくだろうし、なかなかよくできていると思うなぁ。意外と旨かったから、大盛りにしておけばよかったよ(笑)。ちょっぴり後悔。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-9-32-2階
電話:042-399-3036
営業時間:午前11時~午後10時半
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。

チェーン店の地元限定メニュー

 食事のあとにちょっとのんびり読書したいなぁ……という時に便利なのが、ファミリーレストランだ。ドリンクバーを付ければ、コーヒーを飲みながらゆったりと本が読める。
 ということで先日、私は久米川駅南口にあるイタリアンファミレス「ポポラマーマ久米川店」に入った。あくまでも読書が目的であり、取材することは考えていなかった。

 が、しかし、窓際のカウンター席に着くと、こんなメニューを発見。

テーブルにはこんなメニューがあった

 へぇ、今月はリゾットをイチ押ししてるんだ……と軽く思いつつ、視線を下にズラしてビックリ!

※【久米川店】限定メニュー

と書いてあるではないか! チェーン店も各店ごとに個性を出そうとしているのだろうか? 理由はともかくとして、地元限定とあらば、やっぱ食べなきゃダメでしょう。
 私は「チーズカレーリゾット」(490円)に強く惹かれるも、悩んだ末に「半熟卵のカルボナーラリゾット」(590円)を選んだ。やっぱタマラーですからね(笑)。ドリンクバーを付けて、計840円ナリ。

半熟卵のカルボナーラリゾット

 これが「半熟卵のカルボナーラリゾット」。なかなかいい感じじゃないの。でもタマラー的には、この姿は未完成。
 スプーンを半熟玉子に突き立てて……。

黄身を崩して

 そうそう、タラ~ッと黄身が流れ出したところで完成! いやあ、旨そうだなぁ。

うん、旨そうだ

 黄身が絡まったところをスプーンですくって、パクッ……旨い! さすがに万人ウケを目指すチェーン店だから、お米の芯が軽く残ったアルデンテというワケにはいかないけど(私はそれが本場のリゾットだとわかっていても、お米に芯が残っていることにはちょっと抵抗がある)、固めに炊いたご飯を使っていて、程よい固さと食感が楽しめる。
 味もいいのだが、もうひと味加われば、さらに旨くなるような気がする……。

黒胡椒をかけてさらに旨さUP!

 ということで、黒胡椒をたっぷりかけちゃいました。「ちょっとかけすぎたかな?」とも思ったけど、これをスプーンですくって食べてみると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやいや、これは大正解。かけすぎかと思ったけど、これでも黒胡椒が足りない感じすらする。これはいいや。
 リゾットを食べ終えた後は、コーヒーを何杯もおかわりしながら読書。いやあ、充実したディナータイムになったよ。次回は「チーズカレーリゾット」を食べてみよう。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-9-32-2階
電話:042-399-3036
営業時間:午前11時~午後10時半
ホームページはこちら





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。

ちょっぴり贅沢感のある和風パスタ

 何となくパスタが食べたい気分になった私。時計を見ると、時刻は午後9時を少し回ったところ。仕事の区切りがなかなかつかなくて、夕食を食べ損ねちゃったんだよね。この時間にパスタが食べられるところとなると、やっぱファミレス系になっちゃうよね。
 ということで、私が向かったのは、久米川駅南口にあるイタリアンファミレス「ポポラマーマ久米川店」。もう9月だし、新しい季節メニューが出ているんじゃないかなと思ったワケだ。

 予想通り、期間限定メニューは夏メニューから秋メニューになっていた。

*いろいろきのことベーコンのペペロンチーノしょうゆ味(690円)
*スモークチキンとブロッコリーのペペロンチーノケーパー風味(750円)
*いろいろきのことスモークチキンのケーパークリーム(790円)
*和風うにクリーム(790円)
*うにの山葵しょうゆ味(790円)


 この5つの季節メニューから私は「うにの山葵しょうゆ味」をチョイス。

うにの山葵しょうゆ味

 しばらくして運ばれて来たのがコレだ。
 水菜の上にたっぷりの刻み海苔。横からシメジが顔をのぞかせているけど……あれれ? ウニはどこ?

水菜の下にはウニがたっぷり

 フォークで水菜をかき分けると……おおっ、たっぷりウニが乗っているではないか。しかも水菜をかき分けた途端に立ち上るワサビ醤油とウニの混ざり合ったいい香り。いやいや、これはもう旨さ間違いなしだね。
 フォークでクルクルッとパスタを巻いて、お口にIN!

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 水菜のシャキシャキがまた食感的にいいアクセントになっている。
 夜遅くにパスタを食べるのはどうかと思うけど、このパスタ、カロリーが約576キロカロリーだから、ちょっと散歩がてら遠回りして帰れば、問題ないんじゃないかな。
 これは気に入ったなぁ。また食べに行っちゃいそうだよ。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-9-32-2階
電話:042-399-3036
営業時間:午前11時~午後10時半
ホームページはこちら






★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。

サッパリ&ヘルシーな冷やし和風パスタ

「冷やし」と言えば、ラーメンやそば、うどんだけではない。パスタにも冷やし系があるんですよ。
 ということで、久米川駅南口にあるイタリアンファミレス「ポポラマーマ久米川店」に行ったら、ありましたよ。このチェーン店、「やり過ぎじゃないの?」と思ってしまうほど、イタリアン以外のいろんな味付けにチャレンジしている。今回の夏季限定の冷製パスタも、いろいろとやってくれいている。どういうラインアップかというと……。

*「シャキシャキ山芋の梅カツオおろし」(750円)
*「シャキシャキ山芋のめんたい風味」(790円)
*「トマトと小柱のポモドーロ」(790円)
*「ピリ辛黒ゴマタンタン風」(830円)


 この4つ。イタリアンって感じなのは「トマトと小柱のポモドーロ」だけで、「シャキシャキ山芋の梅カツオおろし」と「シャキシャキ山芋のめんたい風味」は和風、「ピリ辛黒ゴマタンタン風」に至っては中華風になっている。「ピリ辛黒ゴマタンタン風」にすごく引かれるけど、疲れ気味の体はサッパリ系を求めているので、私は「シャキシャキ山芋の梅カツオおろし」を頼んだ。

シャキシャキ山芋の梅カツオおろし

 これが「シャキシャキ山芋の梅カツオおろし」。メニューにはこう書いてある。

 滋養強壮と疲労回復に効果のある山芋をたっぷり使い、大根おろしと梅カツオソースでさっぱりと仕上げました。

 上に散らされている緑はカイワレ大根で、赤いモノはカリカリ梅だ。いわゆる肉類や魚類が全くない。

パスタのアップ

 でも彩りがキレイなせいか、とっても旨そう。
 ではでは、いただきま~す。フォークでクルクルッと巻き取ってパクッ……へぇ、梅がかなり効いていて酸味が強いけど、大根おろしやカイワレ大根が口に入ると、いい感じに中和される。パスタもシャッキリした歯応えがあって旨い。これはいいねぇ。
 カロリーが約422キロカロリーと、それほど高くないのもいい。暑くなって食欲減退してきたらお世話になるかも。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-9-32-2階
電話:042-399-3036
営業時間:午前11時~午後10時半
ホームページはこちら





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
高級・輸入食材のスーパーマーケット
ブルックス 簡単便利なドリップコーヒー





ラーメン感覚で食べられるスープパスタ

 以前に「ラーメン界に影響を与えそうなスープパスタ」という記事で紹介した、久米川駅南口にあるイタリアンファミレス「ポポラマーマ久米川店」の冬季限定メニュー。あの味が何となく忘れられなくて、また行ってしまった。
 でも頼んだのは、前回の「豚肉と根菜の白だし柚子こしょう風味」(690円)ではなく、「帆立、海老と根菜の白だし柚子こしょう風味」(730円)。

帆立、海老と根菜の白だし柚子こしょう風味

 うーん、盛り付けは今ひとつだけど、パッと見、パスタというより、ラーメンって感じでしょ? ではでは、スプーンでまずはスープをひと口……ふわっと柚子の香りがしたかと思うと、間髪入れずにガツンと来る辛さ。そしてジワジワと来る旨さ。これだよ、これこれ。妙に後を引くスープなんだよなぁ。

パスタのアップ

 フォークで持ち上げているからパスタってすぐにわかるけど、これが箸だったらパスタとは思わないんじゃないかな。実際、このスープはラーメンに合うような気がするんだよなぁ。
 ホント、ラーメンをすするような感覚でアッと言う間にパスタを食べ切り、スープを飲み干して完食。
 つくづく思ったけど、このスープでラーメンを食べてみたいなぁ。インパクトがありながら、アッサリしていて案外ウケるんじゃないかなと思うんだけど……。


【DATA】住所:東村山市栄町2-9-32-2階
電話:042-399-3036
営業時間:午前11時~午後10時半
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。

ラーメン界に影響を与えそうなスープパスタ

 まあ何はともあれ、とりあえずこの写真を見てよ。これ、何だと思います?

豚肉と根菜の白だし柚子こしょう風味

 タイトルに「スープパスタ」と書いてあるから、「スープパスタでしょ」と思うかもしれないけど、もしノーヒントだったら「スープパスタ」と当てられますか?
 これが、レンゲとともに出されて、テーブルに割り箸があったりしたら、私は間違いなく「塩ラーメン」と思うね。実際、塩ラーメンと思って食べても、旨いのよ、コレ。

 久米川駅南口にあるイタリアンファミレス「ポポラマーマ久米川店」で、冬季限定メニューの「豚肉と根菜の白だし柚子こしょう風味」(690円)を頼んだら、コレが出て来たんだよね。乗っているのは、豚肉と大根、ゴボウ、長ネギ、ニンジン、水菜。



 スープはこんなに澄んでいる。飲むとこれが妙にハマる旨さなんだよね。アッサリ系なんだけど、柚子こしょう独特のピリピリ感とサッパリ感がある。具も豚肉こそ入っているけど、ヘルシーで旨いんだ。
 こういうスープと具材のラーメンがあったら私は通うんじゃないかな。いや、ラーメンもいいけど、うどんも合うかも。
 ラーメン界は何となくアッサリ嗜好に傾きつつある気がするから、こういうスープのラーメンが出てきたらウケると思うなぁ。

 それにしても「ポポラマーマ」の商品開発力は大したモノだ。「帆立、海老と根菜の白だし柚子こしょう風味」(730円)ってのもあるから、今度はこれを食べてみようかな。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-9-32-2階
電話:042-399-3036
営業時間:午前11時~午後10時半
ホームページはこちら





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。

冷やしと言えば、中華もいいけどパスタもね

料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。