東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト
カテゴリー  [ シャノアール(本町) ]


懐かしいスタイルの喫茶店モーニング

 昔はモーニングサービスをしている喫茶店が多かった。20年以上前の話だが、広島には250円でモーニングを出す喫茶店があった。トーストとサラダ、ゆで玉子にコーヒーがついて、この値段だ。この喫茶店、コーヒーを1杯450円で出していたから、これはもう破格もいいところだ。で、この時、おぼろげながら「コーヒーって、かなり原価が安いんだろうなぁ。でなければこんなモーニング出してたら大赤字だよ」と思ったモノだ。
 時は流れ、「ドトール」など1杯150円(現在は180円)でコーヒーを出すお店が出現。1杯500円前後で営業していた喫茶店は少しずつ減っていった。
 さらに「マクドナルド」「吉野家」「松屋」といったファーストフードの出現で、モーニング需要そのものが減り、いわゆる“喫茶店のモーニング”というモノはどんどん消えていった。モーニングをやっている喫茶店もあるにはあるが、それはコーヒーなど飲み物にプラス200円前後でトーストやサラダが付くというモノで、トータル500円以上する。個人的な考えであるが、そういうスタイルは「モーニング」と呼びたくない。飲み物込みで500円以下のお得感があってこその「モーニング」だと私は思う。

 前置きが長くなったが、そんな懐かしい“喫茶店のモーニング”をやっているお店を偶然、東村山駅東口で見つけたのだ。チェーンのコーヒーハウス「シャノアール東村山店」である。

シャノアール東村山店

 場所は東村山駅東口を出て正面やや右にある建物の2階。1階が本屋になっているからすぐわかるハズ。ちょっとした待ち合わせに使うのに便利なお店だ。

 いつも私は久米川駅から電車に乗るのだが、この日は定期券を買うために東村山駅に行った。で、何気なくお店の前を通ると、こんな垂れ幕が目に入ったのである。

モーニングの垂れ幕

 モーニングセット? しかも飲み物付き?
 朝7時から11時までやっていて、値段は340~390円。これなら十分「マクドナルド」に対抗できる。何よりも飲み物込みでこの値段はうれしい。ちょっと時間があったので、私は早速入ってみた。
 メニューは4種類あるのだが、私は「タマゴセット」(390円)にしてみた。

タマゴセット

 大きなカップのアメリカンコーヒーに、トーストとサラダ、スクランブルエッグの乗ったプレート。そして調味料としてケチャップと塩を持ってきてくれた。いいじゃないですか。まさに“喫茶店のモーニング”ですよ。

タマゴセットのアップ

 トーストはすでにマーガリンが塗ってあり、普通に旨い。サラダにはゴマ風味のドレッシングがかかっていて、これも普通かな。スクランブルエッグはバターが効いていて、このままでも旨いのだが、せっかくだからと私はケチャップをかけてみた。おっ、これはこれで旨いじゃないの。
 まあ、味の方は激旨というワケではないが、こういうモーニングを久々に食べられたこと自体が私にはうれしかった。だけど、チェーン店ではなく、普通の街の喫茶店でモーニングサービスしているお店ってないのかなぁ。今度早起きできた時にでも探してみよう。


【DATA】
住所:東村山市本町2-3-79 ミネルバビル2階
電話:042-393-9453
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR