東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


モーニング専門店の裏メニュー

 先日、ランチ専門の喫茶店「B」の閉店について記事にしたが、久米川駅南口にモーニング専門店があるのをご存知だろうか? 
 場所は野火止通り沿いにあるビジネスホテル「セントピア」の1階。

さんぽみち

「さんぽみち」という、ホテル内レストランだ。基本的には宿泊客のためのレストランなのだが、ホテルの入り口とは別にお店の入り口を設けて、宿泊客以外の一般のお客も入れるようになっている。
 以前はランチ営業もしていたのだが、事情があってランチをやめ、朝食のみの営業となっている。
 普段、昼間に野火止通りを歩く人は「このお店はいつも閉店しているなぁ」と思うだろうが、朝行くと……。

朝はちゃんと営業している

 ほら、ちゃんと営業している。ただね、営業時間が、

午前7時~9時30分

と、たった2時間半しかないから「いつ見ても閉まっている」と思っている人はきっと多いだろうなぁ。
 朝のたった2時間半の営業……これはもう、「モーニング専門店」と言っていいだろう。

 このブログでも何度か紹介しているのだが、意外とこのお店の存在を知らない人が多い。
 実はウチのカミさんもそんな知らない1人だった。ということで先日、一緒にモーニングを食べに行ったのだが、そこでお店の人からこんな話を聞いたのだ。


「メニューは『和食』と『洋食』、『朝カレー』、『ホットケーキ』と4種類あるんだけど、今は期間限定で『ピザトースト』もやってるの。エッ? メニューに出てない? それはおかしいわね。いろいろと期間限定でやってるのよ。ホテルに連泊する人は同じメニューだと飽きちゃうでしょ。表には出してないメニューだけど、『牛すき』もあるのよ」


「ピザトースト」には「へぇ」ぐらいの反応しか示さなかった私だが、「牛すき」と聞いて「エエッ!」と身を乗り出してしまった。
「それって一般のお客も注文できるんですか?」と聞くと、「大丈夫よ」と店員さん。

 ということで、カミさんと一緒に2日続けて行っちゃったよ。
 私は「牛すき」、カミさんは「和食」を注文。どちらも値段は550円だ。

 エッ? モーニングで550円は高いって?

 ドリンク飲み放題で、「和食」はご飯のおかわり、「洋食」はトーストのおかわり自由と聞いても高いと思う?

ドリンクコーナー

 これがドリンクコーナー。温かい飲み物はコーヒー、紅茶、ほうじ茶。冷たい飲み物は水とオレンジジュース。牛乳があればうれしいところだけど、これだけの飲み物が飲み放題なのはうれしい。

まずはお冷とオレンジジュース

 早速、水とオレンジジュースをテーブルに運び、頼んだメニューを待つことに。

カミさんの頼んだ「和食セット」

 まず最初に来たのは、カミさんの頼んだ「和食」。ご飯と味噌汁に、香の物、納豆、味海苔、焼き魚、玉子(生玉子・目玉焼き)、日替り小鉢(煮物や和え物など)が付いている。おかずがこれだけあれば、余裕でおかわりができるというモノだ。

裏メニューの「牛すき」

 で、こちらが裏メニューの「牛すき」。「和食」と比べると、おかずの品数は少ないけど、朝からすき焼きが食べられるなんて、何という贅沢。

牛すき

 コレですよ。決して高級牛肉じゃないけど、550円なんだもん、コレで十分OK。
 玉子を割って、チャカチャカチャカと箸で溶いて準備完了。

溶き玉子に付けて…

 味噌汁をひと口すすったあと、お肉を溶き玉子に付けてパクッ……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 贅沢な朝ご飯だよ。ガツガツ食べると、アッと言う間にご飯がなくなった。おかずの方はというと……。

牛すきの汁と玉子が残ってしまった

 牛すきの汁と溶き玉子が残っている。
 となると……。

当然、ご飯をおかわりだよね

 まあ当然、ご飯をおかわりだよね(笑)。そして牛すきの汁と溶き玉子をご飯に入れて……。

残り汁と玉子を入れて贅沢な玉子かけご飯の完成

 贅沢な玉子かけご飯の完成! これがマズいワケがない。夢中でかき込んで1分とかからずごちそうさま。ふぅ~、お腹いっぱい、満足、満足。

ほうじ茶を飲み

 温かいほうじ茶を飲んでホッとひと息。

コーヒーで〆

 そしてコーヒーで〆。お腹いっぱいになれて、こんなに満足度の高い朝食が550円で食べられるのだから凄いよね。食べればきっと「高い」とは感じないと思うな。
 年中無休だから、平日は仕事で忙しい人は、土日に行ってみるといいかもよ。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-6-7
電話:042-392-5555(セントピア)
営業時間:午前7時~9時30分
店内禁煙
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





超穴場のモーニングスポット

 久米川駅南口の野火止通り沿いにあるビジネスホテル「セントピア」

ビジネスホテル「セントピア」

 この「セントピア」自体が、穴場のビジネスホテルと言えるんだけど、このホテルの1階に朝食専門の喫茶レストランがある。

1階にある「さんぽみち」

 それが「さんぽみち」だ。
 もともとはホテルの宿泊客のためのレストランで、朝食だけでなくランチも出していたのだが、いつの間にかランチがなくなり、朝食専門の喫茶レストランになってしまった。
 このお店がうれしいのは、宿泊客以外の一般の人も利用できること。
 しかも安い。以前に取材した時より少し上がっているけど、それでも……。

*洋食セット……トースト(ジャム・マーガリン付き)、サラダ、ベーコン、玉子料理(オムレツ・目玉焼き)、フルーツ(ヨーグルト)、日替り一品(ポテトやグラッセなど)

*和食セット……ご飯、味噌汁、香の物、納豆、味海苔、焼き魚、玉子(生玉子・目玉焼き)、日替り小鉢(煮物や和え物など)


このどちらも500円で食べられる。しかもドリンク類(コーヒー、紅茶、ほうじ茶、オレンジジュース、水)は飲み放題で、ご飯とトーストはおかわり自由。お得でしょ?

 そんな「さんぽみち」の前を先日通ったら、こんな貼り紙があった。

ナント、こんな貼り紙が

「朝カレー」(500円)だって! しかも「期間限定」ときている。これはもう食べなきゃダメでしょ……ということで、朝早く行ってきましたよ。何しろこのお店、午前7時から9時30分までの2時間半しか営業していないからね。

 店内に入ると、カウンターに座った私。ふと横を見ると……。

各種新聞が置いてある

 各種新聞がカゴに入れてある。これがいいんだよね。朝食を食べながら新聞を読むって、私だけかもしれないけど、何となくくつろげるんだよね。

店内の一角にはドリンクコーナーがある

 店内の一角にはドリンクコーナーがあり、「朝カレー」を注文した私に、お店の人は「お好きな飲み物をお取り下さい」と勧めてくれた。

コーヒーを飲みながら待つことに

 コーヒーを飲みつつ新聞を読みながら待っていると、来ました、来ました。

これが朝カレー

 これが期間限定の「朝カレー」だ。カレーライスにサラダ、そしてフルーツが付いている。これにドリンクが付いて500円って、お得じゃないの?

しっかりと煮込まれている感じで旨い

 カレーの付け合わせに、福神漬けだけでなく、ラッキョウが付いているのがうれしいなぁ。
 カレーはしっかり煮込まれているタイプで、濃厚かつ程よくスパイシー。いやあ、旨いよ。

 食べ終えた後も新聞を読みつつ、コーヒーを飲み、まったり。もうすぐ午前9時30分になるからと思い、「ごちそうさま」と席を立ったら、お店の人が「もう少しゆっくりしてもいいんですよ」と声をかけてくれた。
 店内にはまだお客さんがいたから、おそらく午前9時30分になったらお店はクローズして新たなお客さんは入れないものの、すでに入っているお客さんについては、多少の長居は大目に見てくれるのだろう。いいお店じゃないの。
 しっかりとした朝食が食べられるし、新聞も読めるし、のんびりできるし、マジで超穴場のモーニングスポットだと思うよ。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-6-7
電話:042-392-5555(セントピア)
営業時間:午前7時~9時30分
店内禁煙
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





お腹いっぱいになるモーニング

 朝、子供を保育所に送り届けたあと、何となくお腹が空いた私。いつもなら八坂駅近くにあるパン屋「メルポーチ」に寄り、いくつかパンを買って家で食べるのだが、この日はあることをフッと思い出してしまった。
「そう言えば、久米川にモーニングをやっている喫茶店があったよなぁ」
 その喫茶店とは、久米川駅南口にある「さんぽみち」。以前に行ったことがあり、洋風セットと和風セットの2種類のモーニングが確かあったハズだ。
「よし、行ってみるか」とテクテク歩くこと5分。やってる、やってる。値段は以前と変わらず480円だ。
 お店に入ると、私は和風セットを注文した。ご飯と味噌汁を食べたい気分だったのだ。
「飲み物は自由に取ってください」と店員さん。見ると、店内の一角にドリンクバーと言うほどではないが、ホットコーヒーとオレンジジュース、お茶と水が置いてある。私はコーヒーをカップに入れて席に戻った。
 ほどなく和風セットが運ばれてきた。

和風セット

 ご飯に味噌汁、納豆、味付け海苔、マカロニサラダ、サバの塩焼き、生玉子、そして香の物というラインナップ。これは納豆で1杯、玉子かけご飯で1杯……最低でもご飯2杯は食べられる構成だ。でも表に出ていたメニューには「ご飯お代わり自由」とは書いてなかつたよなぁ。どうしよう。ご飯1杯で済ますようにチマチマ食べるか、それとも別料金になってもいいからお代わりしてガッツリ食べるか?
 迷った末、私はガッツリ食べることにした。
 というワケで、いただきま~す。味噌汁をひと口すすってから、まずは納豆をご飯にかけてかき込む。最近、朝はずっとパンだったから、味は普通なんだけど、納豆ご飯が妙に旨く感じる。案の定、納豆だけでご飯がなくなってしまった。
 店員さんにお代わりを頼むと、笑顔で運んでくれた。で、2杯目は予定通り、玉子かけご飯。この玉子の入っている器がいいよね。この中に玉子を割って、醤油をかけて混ぜ、ご飯に注ぎ入れるんだけど、ちゃんと注ぎやすくなっている。わしゃわしゃとご飯をかき混ぜ、全体的にご飯が黄色っぽくなったところで、味付け海苔の登場。これでローリングしてパクッ。あ~、旨いねぇ。
 時々マカロニサラダやサバの塩焼き、香の物を突付きながら、あっと言う間に完食。うーん、満腹、満腹。
 コーヒーをお代わりし、置いてあるスポーツ新聞を広げてくつろぐ。そうそう、これですよ。「シャノアール東村山店」でモーニングに満足しつつも、何か物足りないと思ったのは、これだったんですよ。
 喫茶店といえば、やはり新聞、雑誌が置いてあるモノでしょう。それをコーヒーを飲んでくつぎながら読む……このひと時が重要だと思うんだよね、私は。
 ひと通り新聞を読み終えるころには、満腹で張っていたお腹も少しラクになり、「ごちそうさま」と奥にいる店員さんにひと声。「会計はいくらだろう?」と思っていたら「480円になります」だって。うれしいなぁ。

 あとで知ったのだが、このお店、店長が骨折で療養中のため昨年10月からランチタイムの営業を止め、現在は朝7時から10時までの“モーニング専門店”になっているらしい。ファーストフードをかっ食らうのもいいけど、たまにはこういうお店でゆったりと朝食をとるのもいいのでは。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-6-7



モーニングのある喫茶店

 朝7時ごろから食べられる店となると、東村山ではかなり限定される。昔だったらモーニングサービスをしている喫茶店が結構あったのだろうが、マクドナルドや松屋などの進出によって消えていってしまったようだ。
 実際、東村山で朝から食事できるのは、マックと松屋、それからファミレスぐらいなモノだ。寂しいもんだと思いつつ、ある朝、長男を保育所へ預けた後、プラプラと散歩していると、モーニングセットの看板を出している喫茶店を発見! それが今回紹介する「さんぽみち」だ。
 場所は久米川駅南口を出て左の西友と書店の間の道をひたすら真っ直ぐ歩き、突き当たりを右に曲がってすぐ見えるホテルの1階。

さんぽみち

 看板には洋風セットと和風セットの2種類が写真とともに紹介されていた。どちらも480円。まあまあの料金じゃないですか。
 私が入ったのは朝の9時ごろだったが、この店、営業は7時からと店内に書いてある。こういう喫茶店の存在は貴重なのか、割と駅から離れた場所にあるにもかかわらず、入るとすでに店内はほぼ満席状態。私は席に着くと、少し迷ったが洋風セットを頼んだ。
 コーヒーはセルフサービスで、どうやら飲み放題らしい。5分ほどして、来ました、来ました、洋風セット!

モーニング

 トーストにはマーガリンとイチゴジャムが添えられ、目玉焼きは卵を2つも使ってあり、さらにベーコン付き。これにサラダが加わっての480円はリーズナブルと言っていいんじゃないの。個人的にはカリカリのベーコンの方が好きだけど、周りを見るとお年寄りが多いから、ソフトベーコンはある意味、正解かもしれない。
 味噌汁好きの私としては単品で味噌汁を頼みたかったが、店が混んできたので食べ終わったら早々に店を出た。というのも、(そんなにお客は来ないだろう)とタカをくくって、4人がけのテーブルに座ってしまったからだ。そんな状況でカップルが入ってきたら、誰だって気まずくてすぐに席を立つでしょ。こんなことならカウンターに座っておけばよかったよ。
 それにしてもこんな所にこんな喫茶店があったとは……東村山は奥が深いなぁ。
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR