東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


久しぶりの天ぷら三昧に大満足

 ここ最近、「さすがにそろそろ気にしないとダメだろう」と、できるだけフライ系や天ぷら系を避けてきた私。
 でも先日、どうにもこうにも無性に天ぷらが食べたくなってしまった。そこで飛び込んだのが、八坂商店街にある定食屋「扇屋」。ここで「盛り合わせ天ぷら定食」を頼もうと思ったワケだ。
 しかし、お店に入って改めて壁に張られたメニューを見ると、「野菜天ぷら定食」(700円)という文字を発見。天ぷらにした時点ですでにヘルシーさのカケラもないのだが、「野菜」というヘルシーな響きに負けてしまい、「野菜天ぷら定食」を頼んでしまった。

野菜天ぷら定食

 これが「野菜天ぷら定食」。いやあ、この野菜天ぷらの盛り合わせ、凄いなぁ。定食全体で見ると、よくわからないかもしれないが……。

野菜天ぷらの盛り合わせ

 ほら、近づいてみると、すごく種類が多いのがわかるでしょ。何があるかというと……ナス、ピーマン、マイタケ、インゲン、サツマイモ、カボチャ、ニンジンのかき揚げ、タマネギのかき揚げ、と8種類もある。それぞれ、天つゆにドボンと浸けて、お口にパクッ!……カーッ、食べたいと思っていただけに、旨いねぇ。いやいや、ご飯も進む、進む。
 いやあ、700円でこれだけの天ぷらが食べられるなんて大満足だよ。全然、胃もたれもしなかったし、こりゃあ、また来ちゃいそうだなぁ。



【DATA】
住所:東村山市栄町3-15-21
電話:042-393-7769




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2010/09/17 10:08 ] 【とんかつ・定食】 扇屋(栄町) | TB(-) | CM(0)

ご飯の進むガツンと濃い味付けの生姜焼き

 何が食べたいのか、その日の気分がハッキリしない時があるじゃないですか。そういう時は定食屋に行くのが一番。
 ということで先日、私は八坂商店街にある定食屋「扇屋」に入った。
 このお店は基本的に天ぷらやフライなどの揚げ物が中心で、その次のウリが焼き魚になる。そう考えてみると、メニューにある「しょうが焼き定食」(700円)は微妙なポジションかも。揚げ物でもないし、ましてや焼き魚じゃないからね。
「旨いのかなぁ? どうなんだろう?」……疑問に思った私は、思い切って注文してみることにした。もともと生姜焼きは好きだしね。

しょうが焼き定食

 これがこのお店の「しょうが焼き定食」。ご飯とみそ汁に香の物、そしてメインの生姜焼き。生姜焼きのお皿にはたっぷりのキャベツの千切りとポテトサラダが添えられている。極めてオーソドックスな生姜焼き定食だ。

生姜焼き

 でも、この生姜焼き、よく見ると結構色が濃い。ということは味の方も……味噌汁をひと口すすった後、生姜焼きの豚肉をひと切れつまんで食べてみると……。

味、濃い! (゚д゚lll) でも旨ッ!!

 これはご飯が進んでたまんないね。
 と、そこへお店のご主人が、「これ、よかったら使ってください」とマヨネーズを差し出すではないか。いやあ、ご主人、わかってらっしゃる。
 そうなんですよ。豚肉生姜焼きにマヨネーズは合うんですよ。メタボな人にとっては禁断の組み合わせなんだけど、旨いんだから仕方がない。
 マヨネーズをお皿の端に出して、生姜焼きの豚肉を付けてからパックンチョ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 濃い味が苦手な人にはオススメできないけど、いやあ、このお店の「しょうが焼き定食」は個人的に当たりだね。



【DATA】
住所:東村山市栄町3-15-21
電話:042-393-7769




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
極上のぬか漬けが簡単に作れます!
安全で美味しい産地直送のお米





[ 2009/09/28 14:00 ] 【とんかつ・定食】 扇屋(栄町) | TB(-) | CM(0)

2枚で十分!ふわふわのアジフライ

 ちょっと懐が寂しいので、ランチは安く済まそうと思った私。とは言うものの、「マクドナルド」「松屋」では味気ない……そう思った私が向かったのは、八坂商店街にある定食屋「扇屋」。このお店の定食は600円~850円で、お手頃なんだよね。

 私がこの日頼んだのは「あじフライ定食」(650円)。

アジフライ定食

 しばらくして運ばれて来たのがコチラ。メインのアジフライにご飯と味噌汁、そして香の物という構成。パッと見た瞬間、「何だ、アジフライは2枚か…」と思ったが、食べてみてこの認識は大きく変わった。

アジフライ

 まずは何も付けずに食べてみる。サクッとしたコロモの下は、ふわふわの柔らかいアジ。これは旨い。
 私はアジフライに関しては醤油派なので、醤油をかけてから、またひと口……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、これはご飯が進むねぇ。2枚で十分。もっと若かったら、このおかずの量でご飯がもう1杯食べられるんじゃないかなぁ。これで650円はお得だと思うなぁ。



【DATA】
住所:東村山市栄町3-15-21
電話:042-393-7769




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
極上のぬか漬けが簡単に作れます!
安全で美味しい産地直送のお米





[ 2009/07/14 14:09 ] 【とんかつ・定食】 扇屋(栄町) | TB(-) | CM(0)

数で勝負のメンチカツ定食

 看板に「天ぷら」と「焼魚」が書いてあり、それがウリになっている八坂商店街にある定食屋「扇屋」。しかし、このお店のウリはもう1つある。それはフライだ。とんかつ、アジフライ、カキフライなどなど各種フライもなかなかイケる。

 ということで、先日、私はこのお店に行ったのだが、安かったので「メンチカツ定食」(600円)を頼むことにした。こういう定食系のお店の場合、大きなメンチカツがドーンと出るパターンが多いので、それを期待したのだが……。

メンチカツ定食

 ほほぉ、そう来ましたか。大きなメンチカツがドーンではなく、小さなメンチカツが3個……まあ、この方が揚げ時間が短くなるから、サッと出せるメリットはあるよね。
 このメインにご飯と味噌汁、そして香の物。値段を考えれば十分でしょう。

メンチカツ

 メンチカツはコロモを見てわかるように、カリッと揚がっている。中もシッカリ詰まっていて食べ応えは十分。ソースをかけ、カラシを付けながら食べると、ご飯が進む。付け合わせのポテトサラダと千切りキャベツを合間に食べながら完食すると、結構お腹がいっぱいになった。

 それにしてもこのお店、大きなハズレのない、いいお店だよなぁ。こういうお店ってありがたいよ。ごちそうさまでした。



【DATA】
住所:東村山市栄町3-15-21
電話:042-393-7769





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
極上のぬか漬けが簡単に作れます!
安全で美味しい産地直送のお米





[ 2009/01/28 14:42 ] 【とんかつ・定食】 扇屋(栄町) | TB(-) | CM(0)

看板文字はダテじゃない!超お得な焼き魚定食

 八坂商店街にある定食屋「扇屋」の看板には「天ぷら」の文字とともに「焼魚」という文字が書かれている。
「ということは、このお店、焼き魚がウリってことだよなぁ」……以前からそう思っていたのだが、天ぷらやフライ類のメニューが魅力的で、気にはなっていたものの、なかなか注文できないでいた。でも、「看板に出すほどなんだから、食べてみなきゃ」と思い、先日お店に行って来た。

 よく見ると、焼き魚メニューは結構ある。サケにサンマ、サバ、ニシン。どれも焼き魚の定番だが、私は「鯖塩焼き定食」(600円)にしてみた。

 天ぷらやフライと違い、やはり焼き魚は時間がかかるようだ。後から入ってきたお客さんのアジフライ定食が出て、しばらくしてから「鯖塩焼き定食」が運ばれて来た。それがコチラ。

鯖塩焼き定食

 どうです、この盛りだくさんな構成。ちょっと感激しませんか? これで600円ですよ。メインの鯖の塩焼きにご飯と味噌汁、そして冷奴など小鉢3つとタクアン。スゴいなぁ。

鯖の塩焼き

 鯖の塩焼きはお頭付き。これがふっくらと焼き上がっていて旨いんだなぁ。やっぱり看板に出しているのはダテじゃないんだね。

 今回、鯖の塩焼きにも感激したけど、それと同じくらい「旨い!」と感激したのは、定食の真ん中にある小鉢のフライ。これ、何だと思いますか?
 ジャガイモのフライなんですよ。たまたま揚げたてだったせいもあると思うんだけど、ほんのり甘くて旨いんだ。ソースも醤油も何にも付ける必要なし。そのまんまビールのツマミになりそう。
 そう言えばこのお店、入り口の右横にショーケースがあり、天ぷらやフライを総菜として売っているんだよね。このジャガイモのフライ、店内のメニューにはないから「ひょっとして…」と帰り際、ショーケースをチェックすると……あった! ありましたよ。「ポテトフライ」として販売してるじゃないですか。
 今度はコレを買って、自宅で一杯やるとするかな。


【DATA】
住所:東村山市栄町3-15





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





〔PR〕
極上のぬか漬けが簡単に作れます!
安全で美味しい産地直送のお米






[ 2007/10/16 14:52 ] 【とんかつ・定食】 扇屋(栄町) | TB(-) | CM(0)

お手頃価格で旨いとんかつ

 何となくとんかつを食べたいと思った私。「どこで食べようかなぁ」と考えた時に、八坂の定食屋「扇屋」が思い浮かんだ。確か前回、「盛り合わせフライ定食」を食べた時、「フライがこれくらい旨いなら、きっととんかつも旨いだろうなぁ」と思ったんだよね。で、いつか食べに行こうと思いつつ、それっきりになっていたんだ。なるほど、それですぐに思い浮かんだワケか。
 というワケで、私は「扇屋」へ行き、「とんかつ定食」(800円)を注文した。

とんかつのアップ

 エエッと、いきなりとんかつのアップですみません。定食としての写真を撮っていたハズなんですけど、どうやら消してしまったみたいで……。でもまあ、構成は前回食べた「盛り合わせフライ定食」と同じで、ご飯と味噌汁、そして香の物というラインアップ。
 でまあ、とんかつなんだけど、これがなかなか大きくて旨そうなんですよ。コロモから立ち上る油の香りもいい感じ。

とんかつの断面

 断面はこんな感じ。厚さは8ミリぐらいだろうか。では、いただきま~す。
 まずは何も付けずにひと口。コロモはサクッとしていて、しつこくない。肉は臭さみがなく柔らかい。旨いねぇ。
 断面にソースをかけたり、コロモにソースをかけたり、レモンを搾ってみたり、カラシを付けてみたりと、いろいろな食べ方を試してみる。どれも旨いんだけど、個人的には断面にソースとカラシを付ける食べ方が好きだなぁ。
 これで800円だからね、お手頃価格だよ。それにしてもこのお店の定食はハズレがないねぇ。今度はこのお店のもう1つのウリである焼き魚にチャレンジしてみるかな。


【DATA】
住所:東村山市栄町3-15



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
極上のぬか漬けが簡単に作れます!
安全で美味しい産地直送のお米






[ 2006/12/08 13:52 ] 【とんかつ・定食】 扇屋(栄町) | TB(-) | CM(0)

絶品のフライ定食

「ダイエットの敵」と言われている食べ物は、大抵、私の好物だ。ラーメンでしょ、餃子でしょ、ケーキでしょ、焼き肉でしょ……ああ、もう挙げるだけでよだれが出てくる。本当は食べない方がいいってのはわかっているけど、「ストレスをためるのもよくないから」と言い訳しつつ、毎度食べてしまっている。
 先日もふとフライが食べたくなり、絶妙のタイミングで八坂商店街にある定食屋の「扇屋」の前を通りかかった。「これは『食べなさい』という神の思し召しだな」と私は勝手に解釈し、お店に入った。
 頼んだのは「盛り合わせフライ定食」(800円)。

盛り合わせフライ定食

 おおっ! 前回、「盛り合わせ天ぷら定食」(800円)を食べているから、フライの盛りがいいことは想像していたが、やはり目の前にすると、この盛りは感動的だ。

フライのアップ

 だってコレですよ。ピーマン、ナス、エビ、イカ、アジ、キスとフライは6つ。確か「盛り合わせ天ぷら定食」の天ぷらは8つあったから、2つ少なくはなっているが、その分、山盛りのキャベツの千切りとポテトサラダが添えられている。
 ではでは、いただくとしますか。まずはピーマンから。うーん、サクッとしていて何も付けなくても旨い。コロモが軽いなぁ。
 エビはレモンを搾って……うんうん、ソースよりこっちの方が旨いかも。エビそのものもプリプリして旨い。
 どれも旨いけど、一番旨いと思ったのはアジ。身がフワフワなんですよ。アジフライはソース派と醤油派に分かれると思うけど、私は醤油派なので、醤油を軽くかけてガブリ。いやあ、たまんないね。ご飯が進む、進む。付け合わせのポテトサラダがまた旨いんだ。
 それにしてもこのお店のフライは旨い。これで800円は安いんじゃないかな。「盛り合わせフライ」と言うから、私はコロッケとかメンチカツとかが入るのかなと思ったけど、結局中身は野菜と魚介類。フライなんだけど、何となくヘルシーな感じがするのもいいよね。コロモが軽いから全然もたれないのもいい。

 いやあ、このコロモの軽さこれなら、とんかつやメンチカツも旨いかも。今度来たら食べてみよう。


【DATA】
住所:東村山市栄町3-15



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
極上のぬか漬けが簡単に作れます!
安全で美味しい産地直送のお米






[ 2006/05/30 14:20 ] 【とんかつ・定食】 扇屋(栄町) | TB(-) | CM(0)

量に大満足の天ぷら定食

 皆さんにとって「ごちそう」って言うと何ですか? 40代の私にとって「ごちそう」とは、すき焼きと天ぷらですね。どちらも小さい頃の食生活が影響しているようです。天ぷらなんて、せいぜいがサツマイモぐらいで、エビとかキスの天ぷらを食べたのは、上京してからなんだけど、それでも天ぷらは大好きで、私の中では「ごちそう」だった。
 だから「今日は贅沢しようかなぁ」と思う時、選択肢の中に必ず天ぷらが入るのだが、40歳を過ぎたころから、あまり天ぷらを食べたいと思わなくなった。たくさん食べるともたれるようになったからだ。体がだんだん受け付けなくなっているのだろう。
 そうは言っても時には食べたくなる。先日もそうだった。だから私は八坂商店街にある定食屋「扇屋」へ行った。このお店は看板や暖簾に「天ぷら」の文字が入っていて、「天ぷら」をウリにしているようだったからだ。
 お店に入ると、カウンターに座り、私は「盛り合わせ天ぷら定食」(800円)を頼んだ。「800円だから、エビとキス、そのほかに野菜が3つぐらい入って、5点盛りってところかな」と思いながら待っていると、「盛り合わせ天ぷら定食」が運ばれてきた。

盛り合わせ天ぷら定食

 見た瞬間、「エッ!?」と思ったね。天ぷらがすごくボリュームあるのだ。

天ぷらの盛り合わせ。まさにてんこ盛りだ

 まさに「ドーン!」という感じ。見ると、エビにキス、アジ、イカと魚介系が4点もあり、ピーマン、カボチャ、ナス、そしてニンジンのかき揚げと野菜も4点。計8点もあるのだから、そりゃ「ドーン!」だろう。正直な話、こんなに出てくるとは思わなかった。うれしい誤算だ。
 味噌汁をひと口すすって、早速、天ぷらをいただきますか。これだけあると、何から食べるか迷っちゃうよね。まずはピーマンから。天つゆに付けてパクッ。うん、旨い。コロモもしつこくない。
 続いてエビをパクッ。

エビの天ぷらは、エビがプリプリして旨い!

 うん、プリプリの食感で美味しい。天つゆに付けたけど、塩で食べても美味しいかも。
 そのほかのどれも旨かった。その中でビックリしたのは、アジ。私はアジフライは食べたことあるけど、アジの天ぷらは食べたことがなかった。食べるとこれが、ふんわり柔らかくて旨いこと! 「こりゃ絶対、醤油だろう」と天つゆから醤油に切り替えて食べると、想像通り旨い! アジって天ぷらでもイケるんだね。
 私、天ぷらの中ではナスが一番好きなので、これを最後に食べて、ごちそうさま。いやあ、久々に「ごちそうを腹いっぱい食べた」って感じがしたよ。


【DATA】
住所:東村山市栄町3-15



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
極上のぬか漬けが簡単に作れます!
安全で美味しい産地直送のお米






[ 2006/01/23 14:29 ] 【とんかつ・定食】 扇屋(栄町) | TB(-) | CM(0)

東村山カキフライ選手権エントリーNO.14

【過去のエントリーはこちら】
*エントリーNO.1「かつ秀」
*エントリーNO.2「新々飯店」
*エントリーNO.3「若松」
*エントリーNO.4「ひの食堂」
*エントリーNO.5「じゃがいも」
*エントリーNO.6「たけくらべ」
*エントリーNO.7「野島うどん」
*エントリーNO.8「あさひ」
*エントリーNO.9「中華洋食 一番」
*エントリーNO.10「巴屋」
*エントリーNO.11「寿楽」
*エントリーNO.12「味っ子」
*エントリーNO.13「とんとん」

 第14回目に取り上げるのは、八坂商店街にある定食屋「扇屋」の「カキフライ定食」(800円)。実はこのお店、以前からすごく気になっていたのだが、何となく入りづらかったんだよね。でも、読者の方からこのお店を薦めるコメントをいただいたので、その言葉に勇気付けられて思い切って入ることにしたのである。

扇屋

 場所は八坂駅を右に出て八坂商店街に入る。50メートルほど進むと右側に肉屋の「荒川」見えるのだが、路地を挟んでそのすぐ隣にある。
 よく見ると、表に主なメニューが張り出されている。

表に張り出されているメニュー

「メンチカツ定食」が600円だなんて、安いなぁ。でも看板にも暖簾にも大きく「天ぷら」と書いてあることだし、「盛り合わせ天ぷら定食」(800円)を食べようかなと思いつつ私はお店に入った。店内は意外に広く、私はカウンターに座ると、改めて壁に張られているメニューを見た。するとそこには「カキフライ定食」の文字があるではないか。そこで予定を変更して「カキフライ定食」を頼んだというワケだ。

カキフライ定食

 出て来た「カキフライ定食」はメインのカキフライにご飯と味噌汁、そして香の物という構成。カキフライのお皿には千切りキャベツとポテトサラダが乗っている。

カキフライのアップ

 カキフライはやや小ぶりではあるが6個乗っている。コロモは薄いキツネ色。形がまるでクリームコロッケのようにキレイな俵型でキレイだ。これは何も言わずに出されたら、きっとカキフライとはわからないだろうなぁ。早速いただきま~す。


【コロモ】★★★☆
 パン粉が細かく、サクサクした食感。油もしつこくなく、食感同様、軽い味わいで旨い。

【カキ】★★★★
 これが不思議な味わい。カキ汁がブワッと出る感じではないが、とってもクリーミー。「これってカキの入ったクリームコロッケ?」と思うほど。中身は熱々じゃないので、ひと口で食べて口の中でコロモを破ると、トロッとしたクリームが流れ出てくる。こんなカキフライは初めてだ。好き嫌いが分かれると思うが、私は好きだなぁ。

【ソース】★★★☆
 お皿にはレモンとカラシが添えられている。タルタルソースはない。ソースと醤油があったのでいろいろ試してみたが、普通にソースとカラシをつけて食べるのが美味しかった。

【値段】★★★☆
 800円でカキフライ6個というのは安いと思う。やや小ぶりではあるが、このトロけるカキフライなら納得。付け合せのポテトフライも美味しかったし、これはいいと思うな。

【総合評価】★★★☆
「こんなカキフライがあるんだ」と思わせてくれただけで、私の中ではかなり評価が高い。しかも旨いからね。本当にこれは評価が分かれると思うけど、カキフライが好きな人はぜひ一度食べてみて欲しい。それも食べる時はひと口で食べるように。普通に半分かじって食べると、断面を見て「ああ、カキだなぁ」と思うけど、ひと口で食べて味わうと、「これってカキフライ?」って必ず思うハズだから。


 近いうちに今度こそ「盛り合わせ天ぷら定食」を食べようと思う。


【DATA】
住所:東村山市栄町3-15





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
極上のぬか漬けが簡単に作れます!
安全で美味しい産地直送のお米






[ 2006/01/02 14:31 ] 【とんかつ・定食】 扇屋(栄町) | TB(-) | CM(0)
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR