東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト
カテゴリー  [ ミロワール(秋津町) ]


秋津に“お菓子の家”を発見

 今回も秋津の読者の方に推薦してもらったお店なのだが、まさかケーキ屋さんを薦められるとは思わなかった。というのも、秋津には「ロートンヌ」という全国的にも有名なお店があるからだ。
 しかしそれでも推薦するには何かワケがある……そう思った私は早速、行ってみた。場所は志木街道沿いにあり、歩いて行くのはちょっと辛い。まあ、それでも念のために説明すると、新秋津駅を出て真っ直ぐ線路沿いの道を進む。700メートルほど先に志木街道との交差点があり、そこを右折。そのまま真っ直ぐ進むと左側にホームセンターの「ビッグサム」(現在は「ケーヨーD2」)が見える。そこを通り過ぎて10メートルほど歩いた右側に目指すケーキ屋さん「ミロワール」がある。

ミロワール

 すぐそばが道路だったので引いて建物全体を撮ることができなかったが、何となくメルヘンチックな建物でしょ。しかも店名の下に「夢の菓子工房」と書いてある。ケーキ好きの私はすぐに「いい感じじゃない」と思った。最近のケーキ屋さんは妙にコジャレていて、ケーキ本来の持つイメージである「メルヘン」や「夢」を置き去りにしているところが多いのだが、このお店は建物からして「夢」が感じられる。
 中に入って、真っ先に目に飛び込むのは宝石のように輝くケーキ、ケーキ、ケーキ。

宝石のように輝くケーキ

 いいねぇ。種類はちょっと少ない気がしなくもないが、どれも美味しそう。しかも200円台のケーキがあり、安い。推薦してくれた人はフルーツを使ったケーキが美味しいと言っていたけど、大半のケーキにフルーツが使われていて迷う、迷う。
 で、いろいろと見ていると、こんなモノを見つけてしまった。

カスターシュー

「カスターシュー」……これは私のツボです。実はシュークリーム、大好きなんですよ。しかもコレ、「店長おすすめ品」でなおかつ120円と安い! 1つはコレで決まり。
 私はさらに3つを買って家に持ち帰った。

購入したケーキ

 この4つでいくらだと思います? ジャスト1000円ですよ! カスターシューが極端に安いと言っても、ケーキ4つで1000円はやっぱり安いよ。

 子供が寝静まったあと、カミさんと2人で食べてみる。まずはカスターシューをいっただきま~す。これはいい! 美味しい! ここ数年、とろけるプリンがヒットした影響か、トロ~リ系のカスタードが主流だったけど、このカスタードはフワフワ系。甘さもしつこくなくてちょうどいい。シュー生地がまた美味しい。柔らかいのにサクッとしている。最中の皮みたいに口の中で溶けていく感じ。いやあ、これはハマる味だ。

 カミさんはイチゴのケーキと洋梨のケーキを食べ、「これ、美味しい」とひと言。「甘さも控えめだし、大きさもちょうどいいかも」。カミさんは量も重要視するから、これは貴重な意見かも。残りのバナナのケーキを私が食べてみる。これもいい。確か290円だったと思う。この値段でこの味のケーキが食べられるなんて凄い。値段を話すと、カミさんも驚いていた。

 店内にはケーキのほかクッキーなどの焼き菓子も置いてあった。今度はそっちを食べてみよう。
 安くて美味しいケーキ屋さんは本当にありがたい。「ケーキやお菓子をお腹いっぱい食べたい」という子供の頃の夢を叶えることができるからだ。そういう意味ではこのお店、夢を与えてくれるまさに“お菓子の家”だね。



【DATA】
住所:東村山市秋津町2-1-23
電話:042-393-6116
駐車場あり




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR