東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


お得に軽く一杯のつもりが…

「今年になって、あんまり外で飲んでないなぁ」と思いつつブログをチェックすると……あらら、今年取材した飲み屋記事は1本だけだ。飲むのを控えているせいもあるけど、一番の原因はお金の問題。ちょっと個人的に痛い出費があったせいで、外飲みを控えざるを得ない状況になっちゃったんだよね。

 でもまあ、たまには楽しく飲まなきゃね……ということで、友人と来たのは、久米川駅南口の「十九家 久米川店」。なぜチェーン系のこのお店にしたかというと、この日は19日。「9」のつく日(9日、19日、29日)は、会員であれば料理も飲み物も半額になるんですよね。だから軽くサクッと安く飲もうと思ったワケ。

生ビールで乾杯

 ということで、生ビールで乾杯! さあ、ツマミを頼もうかとメニューを見ると、いろいろ気になるモノがいっぱい。「今日は安いから、気になったモノは食べちゃおうよ」ということになり、ここから怒涛の如く注文することに……今思うと、この判断がマズかったよなぁ。

梅たたききゅうり 寒ブリ刺身

 まず頼んだのは「梅たたききゅうり」と「寒ブリ刺身」。

塩煎り銀杏 鶏皮ポン酢 

 続いて私のリクエストで「塩煎り銀杏」と「鶏皮ポン酢」。

あんこう唐揚げ

「これってどうなんだろうね」と言いつつ頼んだのが、この「あんこう唐揚げ」。紅葉おろしをポン酢に入れ、そこに付けて食べてみると……おっ、思っていた以上にアッサリした白身で旨い。

伝説の手羽先3種盛

 で、このお店に来たら、ハズせない定番メニュー「伝説の手羽先3種盛」。ノーマルタイプと黒胡椒タイプ、山椒タイプがそれぞれ3本ずつ乗っている。これは間違いのないメニューだね。ビールが進んで困るよ。

野菜スティック 揚げカシューナッツ

 注文はさらに続き……「野菜スティック」と「揚げカシューナッツ」。この「揚げカシューナッツ」は思いのほか、旨かった。

山芋スティックフライ お新香

 こちらは「山芋スティックフライ」と「お新香」。

クリームチーズ味噌漬け 絶品もつ煮込

 さらに「クリームチーズ味噌漬け」と「絶品もつ煮込」。「絶品もつ煮込」にはゆで玉子半個が乗っているのだが、これを崩してもつ煮に混ぜ込むと旨さがアップ。これもお酒の進む一品だね。

石焼ガーリック炒飯 和風トマトピッツァ

 で、そろそろ〆ようかということで、「石焼ガーリック炒飯」と「和風トマトピッツァ」を注文。我ながらよく食べたと思うよ。
 いやあ、飲んだ、食ったで大満足だったけど、「軽く一杯」のつもりが予想以上の出費となり、給料日まで緊縮生活が確定したのだった。トホホホ……。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-29-6
電話:042-395-1900
営業時間:午後5時~深夜1時
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2011/02/19 02:45 ] 【閉店したお店】 十九家(栄町) | TB(-) | CM(0)

超お得に鶏料理を堪能

 数ある居酒屋チェーン店の中で、ずーっと気になっていたお店がある。それが今回紹介する久米川駅南口の「十九家 久米川店」だ。このお店は「居酒屋 一休」の系列店なんだけど、何が気になっていたかというと、以前のこのお店の名称だ。
 確か去年の春ごろまでこのお店、「居酒屋 一休久米川本部店」だったんですよ。「久米川店」ではなく、わざわざ「久米川本部店」としているところが不思議で、ホームページを調べて「会社概要」を見たら、ナント東村山市に本社があるじゃないの! それも現在の「十九家 久米川店」と住所は全く同じ。だから以前は「久米川本部店」としていたワケなんだね。

 東村山市に本社を置く居酒屋チェーンとなれば、やっぱり取材したいじゃないですか。だから行きたいと思っていたんだけど、逆にチェーン店だから友人を誘いにくくてねぇ……なかなか行けなかったんだけど、先日、友人を何とか説得して行ったんですよ。

十九家 久米川店

 場所は久米川駅南口を出て正面の道をそのまま進む。T字路にぶつかったら信号を渡って左へ少し進むと、右側に路地があり、そこに入ると、30メートルほど先に看板が見える。
 ハッキリ言って立地はかなり悪いのだが、お店に入るとほぼ満席。この日は平日で、しかも小雨が降る天気だったのだが、店内は大盛況。「なぜだろう?」と思ったが、それは席に着いて氷解した。
「居酒屋 一休」グループでは「9」のつく日(9日、19日、29日)は、会員であれば料理も飲み物も半額になるのだ。さらに今年は「平成19年」ということで「19=いっきゅう」ということで毎週月曜も会員は料理&飲み物が半額になるのだとか。
 私たちが行ったこの日は、その半額デーだったのだ。

まずは生ビールで乾杯

 となれば、私たちも早速、会員になってその恩恵をいただくことに。生ビールが1杯231円になるんだもんね。メンバーズカード代の315円なんて安い、安い。すぐに元が取れちゃうよ。
 てなワケで、乾杯! お通しはシラスおろしですか。
 ではでは、料理を注文しますか。この「十九家」というチェーン店は鶏料理をウリにしているらしい。というワケで、今回は鶏料理三昧に決定!

シーザーサラダ

 と言いつつ、「野菜も食べなきゃね」ということで、まずは「シーザーサラダ」(694円)。これ、温泉玉子が入っていて、何気に旨かったなぁ。

 一応、料理の値段は通常価格を明記しておきますね。私たちが支払ったのは、この半額なんですけどね。

鶏ユッケ

 最初に出て来た鶏料理は「鶏ユッケ」(599円)。かき混ぜて食べると……へぇ、味付けは確かに普通のユッケと同じだけど、肉が違う分、あっさりとして旨い。牛肉とは違う旨さがある。

伝説の手羽先。上が辛口、下がちょっと変り種

 続いては、このお店のイチ押しメニューである「伝説の手羽先 辛口」(=右上、208円)と「伝説の手羽先 ちょっと変り種」(208円)。どう違うかというと、「伝説の手羽先 辛口」は黒胡椒たっぷり、「伝説の手羽先 ちょっと変り種」の方は山椒をメインにしたブレンド香辛料を使っている。
 これねぇ、どっちもかなり旨い。もともと私はジャンクな味が好きだから、この手の味付けには弱いんだよねぇ。

 ちなみにこのメニュー、イチ押しだけに最初から値段を低めに設定しているということで、半額サービスの対象にはならないのだとか。でも1皿3本で208円なら、文句はないよ。

ささみの香りネギかけ

 次に来たのは「ささみの香りネギかけ」(452円)。これはちょっと淡白な味付けかな。

鶏せせり身の葱みそ和え

 これは「鶏せせり身の葱みそ和え」(442円)。こっちは程よい濃厚さで、お酒のツマミとしてはピッタリ。ビールが進む一品だ。

さつま地鶏1枚焼き もも

 このお店は、鶏料理の中でもさつま地鶏をウリにしているので、「頼んでみますか」ということで注文したのが、この「さつま地鶏1枚焼き もも」(1345円)。盛り付けが何とも貧相で、ちょこっとガッカリしたけど、味はまずまず。皮が香ばしく焼けていて旨かった。

浅漬けきゅうり

 ここで箸休めとして「浅漬けきゅうり」をオーダー。やっぱこういうのもないとね。

さつま地鶏もも肉炙り刺身

 と、ここで今回一番期待して頼んだ「さつま地鶏もも肉炙り刺身」(998円)が到着したんだけど……あれれ、炙ってないじゃん。
 と思っていたら、店員さんがおもろむにバーナーを取り出し……。

おもむろにバーナーで… おおっ、焦げ目がいい感じ

半分の炙り終了 いい色に変って旨そう!

 おおっ、その場で炙ってくれるんですか! ちょっとうれしい演出じゃないですか。チリチリと焦げ目が付いていく様子はたまんないねぇ。

さつま地鶏もも肉炙り刺身の完成!

 これが「さつま地鶏もも肉炙り刺身」の完成形。これをニンニク醤油、もしくはワサビ醤油でいただくワケだ。
 それではまずは、ニンニクを乗っけて醤油にちょっと付け、お口にIN!

う(◎o◎)ま~~~!!!

 いやあ、旨いもんだねぇ。ニンニクがこんなに合うとはねぇ。ワサビ醤油もこれはこれで旨かった。

 飲みまくり、食べまくったんだけど、半額デーのお陰で「エッ、マジ?」という金額で済んだ。安いだけでなく、料理も旨いとくれば、こりゃ繁盛するのも当然かも。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-29-6
電話:042-395-1900
営業時間:午後5時~深夜1時
ホームページはこちら



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





[ 2007/11/09 21:51 ] 【閉店したお店】 十九家(栄町) | TB(-) | CM(0)
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR