東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

満足&満腹の1コインセット

 東村山市は富士見町の外れ、東大和市との境界線沿いにある讃岐うどんのお店「こげら」。そうでなくてもなかなか遠くて行きにくいお店なのに、最近は夜の営業をやめ、昼の営業も以前より1時間短くなり、しかも「麺がなくなり次第終了」なので、ますます私にとっては行きにくいお店になってしまった。
 でも久しぶりにこのお店のうどんが食べたいと思った私。のんびりと歩いて向かい、お昼ちょっと前に到着した。

こげら

 さすがにまだ正午になってない時間だから麺切れにはなってないよね。ちょっとホッとしつつ、店内へ。
 でもこんな不便な場所にもかかわらず、店内はほぼ満席。凄いなぁ。
 私は1つだけ空いていたカウンター席に座った。

以前から気になっていた「こげらセット」

 今回は以前から気になっていた、この「こげらセット」(500円)を食べようと思った私。へぇ、だしに使っている水は「豊島屋酒造」の仕込み水なんだ。こだわってるねぇ。

 さて、「こげらセット」。天ぷらは迷うことなく「げそ天」で決まりだけど、迷ったのはうどん。いや、「かけうどん」「しょうゆうどん」「ざるうどん」「釜玉うどん」の4種類で迷ったワケじゃないよ。この中では最初から「かけうどん」を食べようと思っていたからね。
 迷ったのは、その食べ方。このお店は本格的な讃岐うどんのお店だから、「かけうどん」に4パターンの食べ方があるんですよ。

*あつあつ……温かいうどんに温かいつゆ
*あつひや……温かいうどんに冷たいつゆ
*ひやあつ……冷たいうどんに温かいつゆ
*ひやひや……冷たいうどんに冷たいつゆ


 ねっ、迷うでしょ(笑)。私が迷っていると、「ひやあつがオススメですよ。冷水で〆るからうどんにコシがあるし、だしも少しぬるい方が香りますから」とご主人が助け舟を出してくれた。
 ということで、私は「こげらセット」を「かけうどん」のひやあつ、そして「げそ天」でお願いした。

まずはゲソ天とTKGが運ばれて来た

 まず運ばれて来たのは、「げそ天」と「TKG」こと玉子かけご飯。このご飯、お店特製のだしで炊いているから、薄っすら茶色っぽくなっている。そして、いい香り。

げそ天は相変わらずデカい

「げそ天」は相変わらずデカい。添えられている料理バサミでチョキチョキと食べやすい大きさに切っておく。

特製だしで炊いたご飯に玉子を…

 そしてかき混ぜて醤油を垂らした玉子をご飯にドバッ。いやいや、たまんないね、このビジュアル。それでは、いただきま~す……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 白いご飯もいいけど、これはさらにその上を行くね。おこげの部分がまた、たまんないんだよね。ご主人が「おこげを多めに入れておきましたから」と言ってくれたのだが、最初は「はぁ?」という感じで意味がわからなかったけど、なるほど、こういうことね。
 合間に。切っておいた「げそ天」をパクッ……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 そのままでも十分旨いし、醤油を垂らしても旨い。

かけうどんのひやあつ

 と、そこへ「かけうどん」のひやあつが登場。このシンプルで美しいビジュアル! たまんないね。

だしが旨い!

 丼を持つと確かに温かい。そしてだしのいい香りがする。そのまま丼に口をつけてだしを飲むと……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 冷たく〆たうどんのせいで、少しぬるくなっているけど、その分「あっちっち」とならず、スーッと体に染みていく。

うどんは引き締まっていてシコシコ

 ではではメインのうどんをズズッ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 うどんは温かいつゆで少し温まったものの、シッカリとコシがあり、口の中で踊る感じ。
 私は「小」を頼んだけど、「げそ天」と「TKG」を食べ、つゆを飲み干したから十分お腹いっぱいになった。ガッツリ食べたい人は、追加料金でうどんを「大」にするといいんじゃないかな。それでも700円だもんね。凄いコストパフォーマンスだと思うよ。

 家から遠いのが本当に難点なんだけど、また食べに来たくなる旨さなんだよなぁ。今度は「釜玉うどん」を食べてみようかなぁ。




【DATA】
住所:東村山市富士見町2-6-72
電話:042-391-6717
営業時間:午前11時分~午後2時(ラストオーダーは午後1時30分。麺切れ次第終了)
定休日:水曜
駐車場:2台分あり
お店について詳しくはこちら
ツイッターはこちら
フェイスブックはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。





関連記事
[ 2017/03/11 06:50 ] 【うどん】 こげら(富士見町) | TB(-) | CM(2)
本当に遠い
以前に足を伸ばしたことがありまして、結構歩いた事とお店が混雑していた記憶が残っています。でもまた行きたくなるんですよね~遠くてなかなか足が向かないけど(笑)
[ 2017/03/11 15:40 ] [ 編集 ]
食幸さんへ
コメントありがとうございます。
そうなんですよ、遠いんですよね。
でも帰りはお腹いっぱいになるから、この遠さがいい感じの散歩距離になるんですよね(笑)。



[ 2017/03/13 09:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR