東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

2019ほぼ週刊東村山グルメニュース vol.7

★この記事は、この1週間に私がツイッターやフェイスブックに書き込んだ情報をまとめたモノです。読者の人によってはすでにご存知の情報もあるかと思いますが、ご容赦ください。



久米川駅北口にミニスーパーができるぞ

 久米川駅北口の「ジーンズメイト」があった場所の前を先日通ったら……。

「ジーンズメイト」のあった場所

 何やら工事が始まっていた。どうやら次に入るお店が決まったようだ。柱に貼り紙があったので近づいてみると……。

「アコレ」ができるようだ

 へぇ、「イオン」系列のディスカウントスーパー「アコレ」ができるんだ。
 このスーパー、武蔵関にもあり、そのお店は午前8時~深夜0時までが営業時間だった。時間的にはスーパー以上コンビニ未満というところか。今まで夜遅くだと、わざわざ南口に回って「西友」に行ってた久米川駅北口周辺の住民には便利かもね。



またしても悲しいお知らせ

 今年になって何軒目だろう。また悲しい情報を耳にしたので確認してきた。

魚がし寿司

 確認先は久米川駅北口の寿司屋「魚がし寿司」

昨年5月の告知

 このお店、昨年5月に「骨折のため休みます」という告知が出ていて、ずっと休んでいたんだよね。今回行ってみると、貼り紙が変わっていた。

閉店の告知

 結局、閉店なのか……回らないお寿司を安くたらふく食べられるお店として人気だったのになぁ。本当に残念でならない。



1周年記念サービス

 久米川駅南口の台湾料理店「鴻福」の前を通りかかったら……。

鴻福

「1周年店を祝う」という文字が書かれた貼り紙が目に入った。どういう意味なんだと思いつつ近づいてみると……。

1周年記念サービスの告知

 ああ、なるほどね。オープン1周年を記念して、アルコール類のサービスをやるってことね。へぇ、紹興酒が2本1500円なのか。コレはお得なんじゃないかな。



いつの間にか店名変更

 新秋津駅から志木街道に向かって歩いたところにあった居酒屋「吉良呑」のあとに昨年1月にオープンした中華料理店「蜀香居」。このお店の店名が変わったという情報が寄せられたので、確認しに行ってみた。

店名が変わっている

 おっ、ホントだ。確かに変わっている。「佰味(ひゃくみ)」という店名になってるよ。「蜀香居」は四川料理だったけど、今度の「佰味」は台湾料理となっている。経営者が変わったのかなぁ。

食べ飲み放題もあるようだ

 へぇ、今度は「食べ飲み放題」もあるのか。まあ、まずはランチを食べに行ってみるかな。



2月22日は「うどんの日」?

 たまたま「野口製麺所 本町店」の前を通りかかったら……ん?

野口製麺所 本町店

 シャッターに何やら貼り紙がしてある。最近、シャッターに貼り紙がしてあると、ドキッとしちゃうんだよね。悲しい情報じゃないようにと思いつつ近づいてみると……。

「うどんの日」のサービスだって

 エッ、2月22日は「うどんの日」だから、600円のうどんを500円にして、さらに「おでんセット」を付けちゃうって。そりゃうれしいけど、2月22日って「うどんの日」だっけ?
 その場でスマホを取り出して調べてみると、「うどんの日」は7月2日となっている。じゃあ、2月22日って何の日だろうと思って調べると……「おでんの日」となっている。ああ、だから「おでんセット」を付けるのかと思いつつその場を立ち去ろうとして、ん?と気づいた。大きな貼り紙の上に、クリアファイルに入った小さい貼り紙があり、それを見ると、

野口製麺所 本町店
毎月第4金曜日は
「うどんの日」


と書いてある。ああ、そういうことか。2月の第4金曜日が22日だから、2月22日は「うどんの日」なのね。お店独自のサービスデーなのね。覚えておくと、お得かも。




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。



[ 2019/02/20 05:00 ] 【つぶやきなど】 グルメニュース | TB(-) | CM(0)

旨いんだけど、コレじゃないんだなぁ

 ああ、食べたい、食べたい、食べたい、食べたい……秋津の家系ラーメン店「秋津商店」で食べた「濃まろ味噌ラーメン」があまりに自分好みの味だったので、また食べたくて食べたくて仕方がない私(その時の記事はこちら)。だけど、秋津に食べに行くほどの時間がなかなかつくれない。でも食べたい。うーん……と考えていたら、ハッとあることに気が付いた。

 そうだ、「秋津商店」と同じ系列のお店が久米川にもあるじゃないか!

久米川商店

 ということで、やって来ました。久米川駅北口にある家系ラーメン店「久米川商店」。表に「濃まろ味噌ラーメン」のポスターがないから不安だったけど、中に入って券売機を見ると、ちゃんと「味噌ラーメン」のボタンがあった。ただ、ちょっと気になったのは「秋津商店」の「濃まろ味噌ラーメン」は750円だったのに、「久米川商店」は800円なんだよね。ちょっと違うのかなぁ。
 不安を抱きつつも「味噌ラーメン」のボタンをポチッと押し、さらにトッピングの「もやキャベ」(100円)をポチッ。

 席に座り、チケットを店員さんに渡すと、「麺の固さはどうしますか?」と聞いて来た。あれ? 脂の多さは聞かないんだ。
 私は「固めで」とお願いし、ライスは付けないことにした。

濃まろ味噌ラーメン

 しばらくして運ばれて来たのが、コチラ。
 うーん、何か違う。野菜と海苔、コーンとひき肉のトッピングは同じなんだけど、スープの感じが違うなぁ。

脂は少なめ

 レンゲですくってみると……うーん、脂が少なめだね。ひと口飲んでみると……確かに味噌ラーメンのスープだ。味が濃くて、少し辛味もある。これ自体は旨いスープだと思う。ただ私好みかと言うと、ちょっとひと味足りないんだなぁ。
「コレにバターを入れると、もっと自分好みになるんじやないかなぁ」と思ってハッと気が付いた。
 そう言えば、「秋津商店」で「濃まろ味噌ラーメン」を食べた時は「バターが欲しい」とは一度も思わなかったんだよね。多めにした脂がバター代わりになって、濃厚で辛めの味噌味をマイルドにしてくれたんじゃないかな。

もやキャベ

 そこへトッピングで頼んだ「もやキャベ」が運ばれて来た。なるほど、量が多いからラーメンに乗せず、別盛りで来るんだね。しかも単に茹でただけでなく、醤油の味付けがされているのね。

麺のアップ

「もやキャベ」を乗せるのを後回しにして、まずは麺をいただきますか。ズッ、ズズズッ……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 脂が少ないとはいえ、やっぱり旨いねぇ。

もやキャベをON!

 それでは「もやキャベ」をONしちゃいますか!
 いやあ、いいんじゃないの、このビジュアル!

いい感じの山になった

 いい感じの“山”になったね(笑)。登りがいがあるってモノだ。

おろしニンニクを入れてみた

 食べ進むと、味に物足りなさを感じてきたので、おろしニンニクを投入。それなり旨かったけど、ひょっとしたらラー油を入れた方がよかったかも。

完食

 そんなことを思いつつ、ワシワシ食べ続け、気が付いたらスープも飲み干して、完食。
 旨かったけど、コレじゃないんだよなぁ。系列店でも味が微妙に違うんだね。やっぱり「秋津商店」に行かなきゃダメなのかな。食べたいなぁ、食べたいなぁ……欲求を手近なところで解決できるかと思ったら、かえって増幅させてしまうことになってしまったよ(笑)。




【DATA】
住所:東村山市栄町1-22-8
電話:042-306-4266
営業時間:午前11時~深夜0時
年中無休
店内禁煙
駐車場:13台分あり
お店について詳しくはこちら
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




[ 2019/02/19 05:50 ] 【ラーメン】 久米川商店(栄町) | TB(-) | CM(3)

2019ほぼ週刊東村山グルメニュース vol.6

★この記事は、この1週間に私がツイッターやフェイスブックに書き込んだ情報をまとめたモノです。読者の人によってはすでにご存知の情報もあるかと思いますが、ご容赦ください。



話題のランチパックを食べてみたよ

 2月1日から関東地域限定で、東村山黒焼そばとコラボしたランチパックが発売されたというので、久米川駅周辺で探しまくったのだけど、全然見つからなかった。
 2月8日にたまたま八坂商店会にあるスーパー「丸正」の前を通りかかり、「一応、確認してみるかな」と思って入って見ると……。

ようやく発見

 あったよ!
 ランチパックと東村山黒焼そばとのコラボは、調べてみると2011年からだから意外と古い。最初に登場したのは「黒焼そば&マヨネーズ風味」。2017年は「黒焼そば&赤焼そば」、2018年は「東村山黒焼きそば風&マヨネーズ」、そして2019年が「東村山黒焼そば風&紅しょうが入りドレッシング」

東村山黒焼そば風&紅しょうが入りドレッシング

 早速購入して食べてみることに。

中はこんな感じ

 中はこんな感じになっている。ピンク色の部分は、予備知識がなければ明太マヨネーズと思うかもね。でも食べると、確かに紅生姜の味だ。「ドレッシング」と書いてあるけど、これは「紅生姜マヨ」だね。ほど良い酸味がスパイシーな黒焼そばの味に合ってるよ。悪くないと思うな。



禁煙でも分煙でもない「喫煙室あり」

 2月14日に久米川駅南口の「マクドナルド」が入っているビルの2階にオープンする予定の「サイゼリヤ久米川駅前店」。2月8日にビルの前を通ったら、看板が設置された。

看板が付いた

 営業時間は午前10時から深夜0時。驚いたのは席数が140席もあること。意外と広いんだね。そしてさり気なく書かれた「喫煙室あり」の文字。
「日高屋 久米川店」も確か客席は禁煙だけど、店内に喫煙室があるんだよね。全面禁煙でもなく、分煙でもない、「喫煙室あり」というスタイルが今後は増えるのかなぁ。煙が客席に漏れないのであれば、分煙よりは遥かにいいし、喫煙者もトイレに行く感覚で「ちょっと一服してくる」と席を立つことができるから、いいシステムのような気もするけど、個人店ではむずかしい話だよね。



また悲しいお知らせが…

 東村山駅西口は、ちょっと奥まった住宅街にあるお酒も飲めるカフェ「kuri:z(クリーズ)」が、お店のフェイスブックページで、2月28日をもって閉店する告知していてビックリ。

クリーズ

看板もシャレていた

閉店のお知らせ

勝手ながら2月28日をもって閉店をさせていただきます。

2012年5月25日開店以来、ご来店いただきましたお客様には心より御礼を申し上げます。
ありがとうございました。



 事情があってのことだと思うので、仕方がないとしかいいようがないんだけど……うーん、残念だなぁ。
 昨年は西武鉄道が主催するカレーのスタンプラリーにも参加していて、「頑張ってるなぁ」と思っていたんだけどなぁ。

 写真はオープンした年の2012年に撮ったモノ。
 閉店前に、あの美味しいランチを食べに伺おうと思う。




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。





[ 2019/02/13 16:21 ] 【つぶやきなど】 グルメニュース | TB(-) | CM(5)

うれしいランチの値下げと、初めて食べるネパールのナン

 2018年4月に八坂小学校のすぐ近くにオープンしたネパール料理店「ハジュルコ」。オープンしてすぐに紹介記事を書いたのだが、その記事にこんなコメントが寄せられた。


《マサさん、こんにちは
ランチカレー2種類セットを頂き、おいしかったです。
ところで。ナンが写真と異なり、クレープが何層か折り重なった薄手2枚!滑らかな食感と味わいで驚きました。
伺うと、多層ナンは店主さん自身の考案で平日限定品。
普通のナンとは違う食べ方が出来、こちらもオススメです(^-^)v》



「多層ナン」だって? 何だか想像がつかないので、「これは食べに行かなきゃ」と思ったのだが、最近、物忘れがひどいモノで……(笑)。
 で、先日、フッとこのことを思い出したので「忘れないうちに行こう」と、すぐに行ってみることにした。

ハジュルコ

 あれ? 看板が変わったね。店名の上にハッキリと「ネパール料理」と書いてあるよ。看板の両端にあったネパールと日本の国旗も消えている。まあ、前回行った時、このお店は「ネパール料理店だなぁ」と思ったけど、前面に出してきたね。

あれ?ランチ、変わった?

 あれ? ランチメニューのところに貼り紙がしてある。ランチを変えたのかな? まあメニューは中で確認すればいいか……そう思った私はお店に入った。
 席に座わり、早速ランチメニューをチェック。

ランチが安くなってるよ

 おおっ、安くなってるよ。前回私が食べた「チキンカレーセット」は830円+税から590円+税になっている。ランチのソフトドリンクも、前回は110円+税だったのが、100円+税になっている。
 まあ、以前がちょっと強気というか、高めの価格設定だったからね。これはうれしい値下げだなぁ。
 だったらちょっと贅沢しちゃおうかなと思った私。「2種類のカレーセット」(790円+税)を頼むことにした。カレーはキーマカレーとチキンほうれん草カレーをチョイス。辛さは「一番辛く」とお願いし、ナンとライスは当然、ナンをお願いした。今回の一番の目的はナンだからね。

マンゴーラッシー

 そうそう、ランチドリンクとしてマンゴーラッシーを追加でお願いした。

2種類のカレーセット

 マンゴーラッシーを飲みながら待っていると、来ましたよ! これが「2種類のカレーセット」。確かにナンが違う!

ナンが違う!

 前回食べたナンの大きさも厚さも半分くらいで、2枚乗っている。私が驚いた顔をしていると、ご主人が、

「これはネパールのナンです。ネパールでは『ナン』とは言わないんですけどね(笑)。土曜と日曜には普通のナンを出します」

 へぇ、これがネパールのナンなんだ。初めて見たよ。持ってみると、ふわっとした感じではなく、中がシッカリと詰まっている感じ。食べるのが楽しみだ。

キーマカレー

 カレーがまた旨そうなこと!
 こちらはキーマカレー。中にはたっぷりとひき肉が入っている。

チキンほうれん草カレー

 こちらはチキンほうれん草カレー。こっちもチキンがゴロゴロ入っている。

キーマカレーをいただきま~す

 では、キーマカレーからいただきますかね。ナンをちぎると……ああ、多層ってそういうことなのね。確かに折り重なっている感じだ。たっぷりとキーマカレーを付けて、いただきま~す……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 ナンがモチッとしていていいねぇ。これは結構お腹いっぱいになると思うなぁ。

続いてチキンほうれん草カレーを

 続いてチキンほうれん草カレーを付けてパクッ!

これも旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 まあ辛さは、「一番辛く」とお願いしたものの、全然辛くないんだけど、カレー自体が旨いからスイスイ食べられる。

ナンを食べ終えてもカレーが残ったので…

 だけどカレーが多いのか、ナンを食べ終えても、こんなに残ってしまった。あのモチッとしたナンは意外と食べ応えがあって、結構お腹はいっぱいになっているんだけど、カレーだけをスプーンで食べるというのも、何となく味気ない。

ライスを追加

 ということで、ライス(150円+税)を追加で頼んじゃいました(笑)。サフランライスなだね。黄色が鮮やかでいいねぇ。この上に2つのカレーを乗せると……。

彩りがいいねぇ

彩りいいじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 何だか俄然、食欲が増してきたよ(笑)。食べると、これがまた……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 実はライスをレンチンしてたから、あんまり期待してなかったんだけど、ライスの固さも程よくて旨い、旨い。
 食後はマンゴーラッシーを飲んで、「ふぅ~」とひと息。いやあ、満足、満腹。ライスを追加したから1000円を超えちゃったけど、これなら納得。
 ランチが安くなったから、このお店が気になっている人はこの機会に行ってみては?




【DATA】
住所:東村山市栄町3-33-1
電話:080-3201-9602
営業時間:午前11時~午後3時、午後5時~11時




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。





[ 2019/02/09 05:53 ] 【カレー】 ハジュルコ(栄町) | TB(-) | CM(0)

超~自分好みの味噌ラーメン

 久しぶりに降る雨の中、久しぶりに秋津地域を散策。来るたびに何らかの変化がある秋津地域だけど、この日は「おっ!」と思うような変化はなかった。
 歩いていると、当然ながらお腹が空いてくる。寒いし、体の温まる味噌ラーメンが食べたいなぁと思ったものの、秋津地域で味噌ラーメンを出しているのは「日高屋 秋津店」「竹屋 新秋津店」ぐらいじゃないかなぁ。

秋津商店

 家系ラーメンの「秋津商店」か。このお店が味噌ラーメンを出していればなぁ……そう思いつつ、お店の前に並んでいるメニュー看板を何気なく眺めると……。

「濃まろ味噌ラーメン」だって!

おっ!あるじゃん!(´ ▽`).。o♪♪

「濃まろ味噌ラーメン」(750円)だって。

豚骨スープに
焙煎にんにく香る
特製味噌ダレで
コクを加えた、
一度食べたらクセになる
濃厚な味噌ラーメン。


 家系のスープを使った味噌ラーメンってことだよね。コレは期待できるかも。
 ということで、お店に入った私。券売機で買ったチケットを店員さんに渡すと、麺の固さと脂の量を聞いて来た。
「固め、多めで」と頼むと、今度は「ライスは付けますか?」と店員さん。これは迷うところだけど、最近、食べ過ぎ傾向なので、本音は付けたいところだけど、我慢してライスは付けないことにした。

濃まろ味噌ラーメン

 しばらくして、来た、来た、来たーッ! いいねぇ。ポスターの写真より旨そう!

脂たっぷり

 スープの表面は脂がたっぷり。でも、最近、疲れ気味のせいなのか、このビジュアルが凄く旨そうに見え、早く食べたくてたまらない。

レンゲですくっても脂たっぷり

 はやる気持ちを抑えつつ、まずはレンゲでスープをひと口……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 コレだよ、コレ、コレ! 旨い味噌ラーメンはいっぱいあるけど、それが私好みかというと微妙だったりするんだよね。それがこのスープはもうドンピシャ! ど真ん中の、どストライク!
 脂がこんなにたっぷりなのに、まろやかに感じる。

麺のアップ

 麺はいつもの短い縮れ麺。では、いただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、旨い! 旨過ぎる! スープに浸した海苔も旨いし、キャベツの甘みがこの濃厚な味噌スープによく合う。そしてたっぷりのひき肉。これ自体にちょっと濃いめの味が付いているんだけど、これがまた旨いの何のって、もうたまんない。
「卓上にあるおろしニンニクを入れると、旨いだろうなぁ」とか「卓上の豆板醤を入れると、さらに旨くなるだろうなぁ」と思うし、記事を書くなら味変もリポートしなきゃと思うんだけど、この味がもう十分に自分好みなので、「このままずっと食べ続けたい」という気持ちが強く、結局、おろしニンニクも豆板醤も入れなかった。

スープを飲み干して完食

 一心不乱に食べ続け、スープをすべて飲み干して、完食。いやあ、旨かった。この「濃まろ味噌ラーメン」は、超~私好みだわ。食べ終わったばかりだというのに、また食べたくて仕方がない。何だか中毒性があるよ(笑)。
 期間限定メニューということだから、なくならないうちにまた食べに行かなきゃ(笑)。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-6-6
電話:042-306-3644
営業時間:午前11時~深夜3時
定休日:なし
完全禁煙
ホームページはこちら
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




[ 2019/02/07 06:02 ] 【ラーメン】 秋津商店(秋津町) | TB(-) | CM(4)
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す56歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR